2017~2018年、すべての支払いをクレジットカードで行うことこそが最強です。ポイントがたくさん貯まるからです!還元率が高いおすすめのクレカの比較やランキング・電子マネー技等

最強!クレジットカード

海外旅行保険付クレジットカード

海外旅行の際に役に立つおすすめのクレジットカード 

投稿日:

海外旅行をする際、クレジットカード持つのは必須ですね。国によってはホテル宿泊代金の支払いに信用の証明としてクレカが必要だったり、海外キャッシングで現地のお金を現地のATMから引き出すこともできます。さらに、クレジットカードには海外旅行保険も付いているものあり、「自動付帯」といって旅行代金の支払いに使わなくてもカードを持っているだけで保険の効果を発揮するクレジットカードも存在します。クレジットカードの保険もサービスもカードによって様々ですので、これから海外旅行に便利なクレジットカードをご紹介致します。

スポンサーリンク

注目すべき点は「自動付帯」、「治療費用」「携行品障害」、そして「キャッシュレス診療」

「付帯保険」については、傷害死亡/後遺障害の金額「最高〇〇〇〇万」に目が行きがちですが、後遺症が残るような事故にあったり、死亡したりするようなことは滅多にありませんので、他の部分に着目すべきです。

で、どこに注目したらいいのかというと、

海外旅行保険が「自動付帯」で、「治療費用」「携行品障害」の補償額が充実していて、「キャッシュレス診療」を受けることのできるカードです。

 

年会費無料で海外旅行保険が「自動付帯」のカードってなかなか限られてます。

その中でも、これらの要件を満たす、3つのカードを簡単に紹介しておきます。

 

エポスカード VISA

年会費無料 海外旅行保険自動付帯 キャッシュレス診療 

傷害死亡/後遺障害 最大500万円
治療費用 疾病時 最大270万円
     傷害時 最大200万円
救援者費用 最大100万円
賠償責任 最大2000万円
携行品損害 最大20万円

 

JCB EIT(エイト)カード

年会費無料 海外旅行保険自動付帯 キャッシュレス診療 

傷害死亡/後遺障害 最大2000万円
治療費用 最大100万円
救援者費用 最大100万円
賠償責任 最大2000万円
携行品損害 最大20万円

 

オリコカードiB(アイビー)VISA

年会費無料 海外旅行保険自動付帯 キャッシュレス診療 

傷害死亡/後遺障害 最大2000万円
治療費用 最大200万円
救援者費用 最大200万円
賠償責任 最大2000万円
携行品損害 最大20万円

 

おすすめ

おすすめは、1枚だけ持つなら断然「エポスカード」ですね。
海外では、「VISA」か「Master Card」を持てば、ほぼどの店でも対応しているので、エポスカードが「VISA」であること。
そして、キャッシュレス診療も付いているので、海外の病院でで高額な支払いが発生してもその場で支払う必要がなく、カードを切って後払いにもできます。
そして、何よりマルイの店舗で即日発行してくれるところですね。
例えば、「来週海外に行くことになったけど、保険も付いたクレジットカードが欲しい!」
と思ったら、すぐ発行してくれるのは「エポスカード」しかありません。
急な事態にも「エポスカード」はすぐに対応してくれます。
その他ポイントも貯まり易いですし、私は「エポスカード」をおすすめしますね。

-海外旅行保険付クレジットカード
-, ,

Copyright© 最強!クレジットカード , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.