クレジットカードとポイントのおトク情報から、お金の増やし方(資産運用)について解説するサイトです。

クレカマネー

自動車保険

自動車保険見積もり一括査定サイトランキング

投稿日:

自動車をお持ちの皆さん、この記事をご覧頂き有難うございます。

皆さんは、恐らく殆どの方が自動車保険に加入していると思います。

ご存知の通り、自動車保険は我々が万が一交通事故を起こしてしまって損害を補填しなければないけなくなった事態に備えて、定期的に積み立てている大事なものです。

もし、自動車保険に加入しないまま事故を起こしてしまったならば、その損害費用を自分自身のみで賄わなければならなくなりません。大きな事故の場合は、途方もない費用を自分一人が支払わなければならなくなるかも知れないのです。

勿論、その他のガス欠やバッテリー上がりなどの運転中のトラブルも、保険に入っていなければ保険会社のサポートが受けられないのです。

このように、自動車保険に加入しているのか加入していないのかでは、事故の補償やその他のトラブル時の対応の差は、全然違うのです。

ですから、自動車保険への加入は、自動車を運転する上で事実上必須となっているのです。

そこで、実際に自動車保険に加入しようとする段階にあたって多くの方々が悩むのが、

「一体、どの自動車保険に加入すれば良いの?」

と言う事ではないでしょうか。

現在では、自動車保険を取り扱っている保険会社は数多く存在していますし、各社の保険内容も基本補償だけでなくそれ以外の特約、オプション等、多岐に渡っています。

また保険会社の評判も口コミやインターネットでの書き込みなどについても、どれもバラツキがあって一定しておらず、どれが正しい評価なのか素人では判断をするのは難しい場合が多いです。

これでは自動車保険について何の予備知識も持っていない私たちのような一般人にとっては、保険選びの段階から先に進む事が出来ず、本当に困ってしまいますよね。ましてや保険に加入しないかそうでないかでは、事故を起こした場合の自分の将来を大きく左右する事になるので、尚更慎重になってしまいます。

しかし実は、そんな自動車保険選びで悩んでいる皆さんの不安を少しでも解消する為に、便利なサービスがあるのです。

それが、自動車保険の一括見積もりサービスです。

保険内容を調べる際に、毎月定期的に支払わなけらばならない保険料の価格は、おそらく選択基準において大きなウェイトを占めているのではないでしょうか。

自動車保険の一括見積もりは、この保険料を複数の保険会社を一発で比較する事が出来る便利なサービスなのです。

自分で自動車保険の料金を調べようとするならば、1社1社見ていかなければならなくなり、時間が掛かるしとても大変です。

それが、一括見積もりサービスを使えば、わずか数分で済ませられる専用サイトからの必要データ入力だけで、複数会社の保険料金がまとめて見比べる事が出来るので、自分でいちいち料金を調べる必要がなく、非常に助かりますね。

また、一括見積もりサービスを利用した人の中には、保険料が安くなった人が多数います。これは自動車保険が高いと悩んでいた方には大変嬉しい事ですよね。

今回は、複数ある一括見積もりサービスの中でも、特に人気の三社について、ランキング形式で紹介していきます。

 

第1位 保険スクエアbang!

保険スクエアbang!は、株式会社ウェブクルーが1999年から運営している老舗の一括見積もりサービスになります。

運営元のウェブクルーは、元東証マザーズ上場の大手企業で、自動車保険をはじめとした各保険商品を取り扱っており「保険の見直し本舗」とも呼ばれています。

登録している保険会社も多くは、その数は19社にものぼります。(2019年5月現在)

テレビのCMなどで馴染みのあるソニー損保、チューリッヒ、イーデザイン損保などの大手保険会社も多数参加しています。

この保険スクエアbang!の一括見積もりサービスは、専用サイトでの必要項目の入力時間が最短で5分で完了しますし、見積もり結果も、入力完了後すぐにメールか郵送で各保険会社から通知が来ます。(郵送の場合は1週間以内)

保険の契約期間の満了日が間近に迫っていて、更新するかどうか迷っている人には大変便利です。

また実績に関しても堅実に結果を残しており、保険スクエアbang!の一括見積もりサービスを利用した事により、平均で3万5千円も安くなっています。中には5万円以上も安くなった方もいます。(2018年10月~2019年3月の集計より)

さらに、サービスを利用した際のプレゼントキャンペーンも充実しています。

キャンペーンは定期的に開催されており、これまでに出た人気のプレゼントの中には、新潟県魚沼産コシヒカリ、モスバーガー、ケンタッキーフライドチキンなどがあります。

個人情報の取り扱いに関しても、運営元の大手企業であるウェブクルーがISO27001に基づいて厳重管理しているので、安心して利用出来ます。

自動車保険に関連するコンテンツが豊富なのも特徴です。

保険に関する最新のトレンドやニュースをいち早く発信したり、自動車保険を初心者にも分かりやすく解説したマニュアルが用意されています。

 

保険スクエアbang!の自動車保険一括見積もりサービス

 

第2位 保険の窓口インズウェブ

インズウェブは、かつてソフトバンクグループの金融企業だったSBIホールディングスが運営しています。

開始時期は2000年4月なので、業界では老舗に分類される大手サービスです。

ちなみにSBIホールディングスは、1999年にソフトバンクから独立し、いまやSBI損保やSBI証券などの有名な子会社を抱える東証一部上場企業となっています。

インズウェブはその大手企業が運営の下、個人情報の保護は厳重に取り扱われているので、漏洩の心配はありません。ユーザーは安心してインズウェブのサービスを利用する事が出来ます。

サービスへの登録企業は最多水準の23社で、大手メガ損保、外資系損保の他にも、地方の県民共済や不動産企業まで多岐に渡っているのが特徴です。

実際にインズウェブの一括見積もりサービスを使う際は専用サイトから必要項目を入力するのですが、最短で5分で完了出来ます。忙しくなかなか時間が取れない人でもとても便利です。

実績としても結果を出しており、このインズウェブで見積もり比較を利用したところ、利用者は平均で3万円強も保険料が安くなっています。

利用者数も現在900万人を突破しており、2018年度のgooランキング調査では、「利用者数」・「満足度」・「使いやすさ」・「安心度」・「わかりやすさ」の5部門で第1位を獲得するほどの人気の一括見積もりサイトとなっています。

また、サービスを利用した方へのプレゼントキャンペーンも定期的に開催しています。

過去には、ハーゲンダッツのアイス、ケンタッキーフライドチキンなどの人気商品がプレゼントとしてもらえるなど、内容は充実しています。

ちなみに、20社超の保険会社がインズウェブの一括見積もりサービスに参加していますが、このサービスを利用した事で、各保険会社からの営業の電話が掛かってくる事を心配されている方もいると思います。

しかし、インズウェブでは個人情報は厳重管理しており、入力したデータも不正アクセス防止の為、暗号化されているので、データ漏洩の心配はありませんので安心してご利用頂けます。

 

保険の窓口インズウェブの自動車保険一括見積もりサービス

 

第3位 楽天の自動車保険の一括見積もりサービス

東証一部上場で大手企業の「楽天」の自動車保険一括見積もりサービスです。

楽天は、ネットショップ運営で有名ですが、それ以外にも携帯電話、クレジットカード、書籍、旅行など様々なジャンルで事業展開を行っています。

その様々な事業で成功を収めている楽天の自動車保険の一括見積もりですので、安心感・信頼性は十分高いと言えます。

楽天の自動車保険の一括見積もりサービスへの情報入力の事前準備として、楽天市場の会員になっている必要があります。会員登録は必要事項を入力するだけで誰でも簡単になれるので、是非登録作業を済ませておきましょう。

見積もりへの入力も自動車保険に関する必要事項を入力するだけで良いので、最短5分で完了出来ます。

入力が完了したら、数日後に各社からの見積もり結果が郵送か電子メールで送られてくるのを待つだけです。

また一括見積もりは、最大で8社まで比較する事が出来ます。

一括見積もり利用者へのプレゼントキャンペーンも充実しています。

過去のキャンペーンでは、「千葉県産コシヒカリ1等米750g」・「サーティワンアイスクリーム500円ギフト券」・「すき家 牛丼 並盛ギフト券」などが利用者全員にプレゼントされています。

このように、利用者には嬉しい特典が付いてくる楽天の一括見積もりサービスですが、デメリットもあります。

まず、メルマガの配信が多い事が挙げられます。これは、楽天の自動車保険一括見積もりがインターネット上でのサービスである為です。

またごく稀にですが、保険加入の勧誘の電話も掛かって来る事があるようです。

このようなデメリットがありますが、メルマガであれば配信を解除可能ですし、電話での勧誘も1、2社程度なので断ってしまえば、十分許容範囲ではないでしょうか。

 

楽天の自動車保険の一括見積もりサービス



この記事のURLとタイトルをコピーする


-自動車保険

Copyright© クレカマネー , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.