クレジットカードとポイントのおトク情報から、お金の増やし方(資産運用)について解説するサイトです。

クレカマネー

クレジットカード

ラグジュアリーカード

投稿日:2019年7月22日 更新日:

金属製のクレジットカード「ラグジュアリーカード」を手に入れました。
自分が手に入れたのは「ラグジュアリーカード」の中で一番下のランクの年会費50000円のチタンカードです。
正直に言って、自分は富裕層ではないですし海外旅行にも滅多に行かないので宝の持ち腐れ的なカードになっています。でも、国内限定利用でも、あるテクニックを使って得をすることもできますし、「ラグジュアリカード」の特徴を一通りご紹介できればと思います。

ラグジュアリーカードの種類と年会費 ポイント還元率も!

「ラグジュアリーカード」の種類は、上から「ゴールド」「ブラック」「チタン」となっています。

カード名 年会費 ポイント還元率(2019年4月から)
ゴールドカード 200000円+税 1.50%
ブラックカード 100000円+税 1.25%
チタンカード 50000円+税 1.00%

クレジットカードのグレードといえば、通常「ノーマル」→「ゴールド」→「プラチナ」→「ブラック」の順に高くなっていきます。

でも「ラグジュアリーカード」は「ブラックカード」よりも「ゴールドカード」のほうがグレードが上のカードとなっています。

「ゴールドカード」を一番上のグレードにした理由は、ジュエリーショップでは24金が一番上となっており、グローバルな展開をしていくにあたって「ゴールドカード」を最上位カードにして認知度の向上を目指すためのようです。

年会費は、一番下のグレードの「チタンカード」でも年会費50000円と高めです。

でも、その分、様々なおもてなしのサービスを受けることができます!



この記事のURLとタイトルをコピーする


-クレジットカード

Copyright© クレカマネー , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.