クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

未分類

楽天ペイのキャンペーン情報まとめと楽天ペイのメリットをお伝えします!

投稿日:


楽天が提供している電子決済サービスの「楽天ペイ」ですが、使うどのようなメリットがあるのかというところをご説明したいと思います。
現時点では、ポイントである商品が購入可能なのと、キャンペーンでトクするということです!

 

楽天ペイのキャンペーン

楽天ペイのおトクなキャンペーンをまとめてみました。
細かなキャンペーンはたくさんありますが、

楽天ペイ キャンペーン ←楽天ペイのキャンペーン一覧はコチラをチェック!

その中でも特にユーザーの間で話題になっているキャンペーン、「楽天ペイ」が使える利用頻度の高いコンビニ等のお店で、たくさんポイントがもらえるキャンペーンに絞って取り上げました。

期間 キャンペーン名
2018/3/23~2018/4/1 楽天ペイアプリは利用者数No.1 ありがとうの気持ちをこめて全店10%ポイントバック!
2018/12/4~2019/2/28 対象のコンビニでの初めてのご利用で最大400ポイントプレゼント!

ポイント10倍キャンペーン

2018年の春にポイント10倍キャンペーンがありました。
通常時は、楽天ペイを使って支払えば200円につき1ポイント(還元率0.5%)もらえます。

キャンペーンでポイント10倍ということは、200円につき10ポイント、還元率にして5%の楽天ポイントがもらえるというキャンペーンでした。

コンビニで400ポイントもらえるキャンペーン

それからしばらく魅力的なキャンペーンは登場しませんでしたが、2018年の年末になって、コンビニで初めて「楽天ペイ」を使うだけで1店舗につき100ポイント、合計最大400ポイントもらえるキャンペーンが登場しました。

今までは、「楽天ペイ」は「ローソン」だけに対応していましたが、「ファミリーマート」「ポプラ」「ミニストップ」と「楽天ペイ」を使えるお店が順次拡大していきます。

楽天ペイローソンポプラミニストップ対応時期

「ファミリーマート」は12月4日から、
「ポプラ」は12月13日から、
「ミニストップ」は12月17日から「楽天ペイ」対応開始となっています。

「コンビニ初めての利用で最大400ポイントキャンペーン」では、以前から「楽天ペイ」が使えていた「ローソン」でまだ「楽天ペイ」を使ったことのない方に100ポイント、新たに対応開始の「ファミマ」「ポプラ」「ミニストップ」で300ポイントがプレゼントされます!

何円でもいいのでコンビニで使うだけで各店100ポイントずつもらえるおトクなキャンペーンです!

 

楽天ペイのメリット

数さる電子決済サービスの中で、あえて「楽天ペイ」を使うことのメリットはおトクなキャンペーンの他に2つあります!

楽天ポイントが使える!期間限定ポイントも!

「楽天ペイ」のメリットの1つは、楽天ポイントを使って商品を購入できることです!

楽天ペイポイント利用

「楽天ペイ」では、

「ポイントを使わない」「すべて使う」「一部使う」

と、使用するポイントを1ポイント単位で細かく設定でき、また楽天キャッシュの残高がある方は

「ポイント優先」「キャッシュ優先」

を選ぶことができて、「ポイント」と「キャッシュ」どちらを優先的に消費させるかも選択できます。

 

楽天期間限定ポイントも楽天ペイで消費できる

「楽天ペイ」はまた、「楽天期間限定ポイント」も消費することができます。

「楽天通常ポイント」と「楽天期間限定ポイント」の両方を持っているときは、「期間限定ポイント」のほうから先に消費されます。

 

貯まる楽天ポイントのほとんどは「期間限定ポイント」

「楽天ポイント」は、主に「楽天市場」での商品購入で貯めたり、「楽天バリアブル」の購入でポイントを獲得したりというケースが多いと思います。

でも、「楽天市場」や「楽天バリアブル」で獲得できるポイントの大半が「期間限定ポイント」です。

「楽天ポイント」は、「通常ポイント」では使えるのに、「期間限定ポイント」では使えないというところが若干あるので、「楽天ペイ」で「期間限定ポイント」を消費できるということは、「楽天ペイ」のメリットにもなります。

 

コンビニのローソンでタバコが買える!

「楽天ペイ」のもう1つのメリットは、コンビニの「ローソン」で「楽天ポイント」を消費して「タバコ」が買えることです。
「楽天期間限定ポイント」でもタバコが購入できます。

 

 

コンビニでの「楽天ペイ」支払いは1会計につき4000円までしか使えません

コンビニでの「楽天ペイ」ポイント利用で1つ改悪された点があります。
それは、「ローソン」で「楽天ペイ」が使えるようになった当初は、「楽天市場」のランクがレギュラーの人以外は、1会計30000円、ポイント利用も30000ポイントまで使うことができましたが、現在は「楽天市場」のランクがレギュラー以外の人でも1会計につき4000円、ポイント利用も4000ポイントまでしか使うことができなくなりました。

楽天ペイよくある質問 Qローソンでのお支払いにおいて、利用条件はありますか?

したがって、タバコの購入についても、以前は「楽天ポイント」消費で「カートン買い」できていたのですが、今は1度に4000円までの購入しかできなくなり、「楽天ペイ」でポイントを使ってのカートン買いはできなくなりました。

 

「ファミリマート」でも1会計につき4000ポイントまで

では、2018年12月4日から「楽天ペイ」に対応を開始した「ファミリーマート」ではどうなのかというと、「ローソン」と同じ、1会計につき4000円、ポイント消費も4000ポイントまでとなっております。

楽天ペイよくある質問 Qファミリーマートでのお支払いにおいて、利用条件はありますか?



この記事のURLとタイトルをコピーする


-未分類

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.