今の時代、すべての支払いをクレジットカードで行うことこそが最強です。ポイントがたくさん貯まるからです!おすすめのクレカの比較やランキング・電子マネー技等

最強!クレジットカード

*

カードローン キャッシング 消費者金融

消費者金融やキャッシングでお金を借りるより、断然おすすめなのが銀行系カードローンです

投稿日:

クレジットカードにはお金を借りることができるという「キャッシング枠」というものが存在しますが、お金を借りたい時に特に何も考えずにその「キャンシング枠」からお金を借りたりしていませんか?
日本銀行がマイナス金利政策を実施している今、クレジットカードのキャッシング枠よりも低い金利で借りれる所があります。それは銀行カードローンです。

銀行カードローンは総量規制の対象外。

アコム・プロミス・モビットと言った消費者金融からお金を借りたり、クレジットカードのキャッシング枠からお金を借りる行為は総量規制が適用され、お金を借りる人の年収の3分の1以上の借入(実際の借入額です、枠だけ持っているなら対象ではありません。)は法律上できないようになっています。

例えば、クレジットカードのキャッシング枠の増枠や新たな消費者金融への申し込みや増額申請を申し込んでも、信用情報が調べられ年収の3分の1近くまで借入枠があると、審査に通るということは絶対にありえません。

銀行カードローンは、年収の3分の1を超える貸し付けが可能。年収の少ない人にも借入の可能性が

しかし、「銀行カードローン」は違います。

「銀行カードローン」は総量規制の対象外なので、年収の3分の1ルールの適用はありません。

総量規制の対象外だと、お金を借りる人にとって、年収の3分の1の借入額を超える借入を行うことができますし、

理論的には年収0円の人にもお金を貸すことができることになります。

年収0円は極端な例ですが、年収が少なくてお金に本当に困っている方にとっても、銀行カードローンはお金を借り入れることのできる可能性が生まれるのです。

おすすめのクレジットカードやカードローンってあるの?

あります!

銀行系のカードローンは何十種類も存在しますし、数は少ないですが銀行発行のクレジットカードというものも存在します。

銀行発行のクレジットカードのメリット

銀行発行のクレジットカードのメリットとは、キャッシング枠を自動で付与してくれることにあります。

実際に申し込んでみるとわかると思うのですが、申し込み時にキャッシング枠をいくらにするかを選択する箇所がありません。

通常は、0円・10万・30万・50万といった感じで、キャッシング枠をいくらにするか自分で決めないといけないのですが、銀行系発行のクレジットカードにはそれがありません。

なぜなのでしょうか?

それは、銀行側のほうで、自動的にキャッシング枠をいくらかにするかを決めてくれるのです。

ですから、キャッシング枠別にいらないと思ってもそれはできないんですね。自動的に付与されてきます。

逆にお金を借りる必要性がある人には、クレジットカードの申し込みでキャッシング枠が必ずついてくるわけですから大助かりです。

銀行系のクレジットカードの中で比較的取得しやすいクレジットカードって存在するの?

もし、年収の低い人にも審査を通してくれる取得難易度が易しい銀行系のクレジットカードであれば、お金を借りる必要のある多くの人が救われることになります。

そういったカードって存在するのでしょうか?

実は存在するんですよね!

それは、どこなのかというとイオン系のクレジットカードです。

-カードローン, キャッシング, 消費者金融
-, ,

Copyright© 最強!クレジットカード , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.