クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

nanaco ナナコチャージ 楽天カード

kiigoでnanacoチャージがなんと還元率20%!楽天カードが鍵を握る!

投稿日:

私もつい最近まで知らなかったのですが、「kiigo」(キーゴ)という「デジタルnanacoギフト」を購入できるサイトがあります。
なんと、そのサイトを使って「nanaco」を購入すると、「nanacoチャージ」20%還元に相当するベネフィットを受け取ることができるのです!
これから、そのテクニックをご紹介いたします!

「kiigo」では、「nanaco」をクレジットカードで買うことができる!

「kiigo」とは、デジタルギフトを取り扱っているウェブショップです。

kiigoキーゴ

 

kiigo(キーゴ)公式サイト

(新規会員登録する際は、お友達紹介コード「eX9Pb26Qq5」をご入力ください。初回購入時200円もらえます!)

クリックすると簡単にコピベできます!

 

「kiigo(キーゴ)」デジタルギフト群の中にまぶしく輝いているのが、あの「nanaco」です!

「kiigo(キーゴ)」では「nanaco」10000円分を10000円の等価で販売しているのでなんの得にもなりません。

が、しかし、「VISA/Mastercard」ブランド限定になりますがデジタルギフトをクレジットカードで購入することができます!

 

kiigoキーゴクレジットカード

 

ということは、「kiigo(キーゴ)」で「nanaco」を購入する行為は、「nanaco」チャージでポイントが貯まるクレジットカードでチャージすることと実質同じ行為に当たります。

 

関連記事:nanacoクレジットチャージでポイントがたまるカード

 

これは新たなルート!

ただし、「kiigo(キーゴ)」では無制限に「nanacoデジタルギフト」を購入できるわけではありません。

1アカウントにつき月5万円までの制限があります。

 

kiigo月5万円制限

 

上の画像にありますように、会員登録なしだと月3000円まで、会員登録していると月5万円までデジタルギフトを購入できます。

「kiigo(キーゴ)」でアカウントを取得するにはスマホの電話番号が必要になるので、複数のアカウントを取得するには、スマホを複数台用意する必要があります。

2台あれば月10万円、3台あれば月15万円「nanacoデジタルギフト」を購入できるということになります。

ガラゲーでは「kiigo(キーゴ)」アカウント登録は不可能

「kiigo(キーゴ)」でのアカウント取得をガラゲーで試してみましたが、アカウント登録は無理でした・・・

「私はロボットではありません」をガラケーではクリックできなかったのが原因のようです。

 

「VISA/Master card」で年会費無料高還元率のクレジットカードは?

「kiigo(キーゴ)」で使うことのできる、「VISA/Master card」ブランドで年会費無料かつ高還元率のクレジットカードは次のようなカードが挙げられます。

・アクシスカードプラス(VISA) 年会費無料 年間200万利用で還元率2%(取得時は1%)
・三井住友VISAエブリプラス(VISA) 年会費無料 還元率1.5%
・P-one wiz(ピーワンウィズ)(VISA/Master card)年会費無料 還元率1.5%
・REXカード(VISA)年会費無料 還元率1.25%
・リクルートカード(VISA/Master card)年会費無料 還元率1.2%

通常時に「kiigo(キーゴ)」で支払う場合は、上記の年会費無料で高還元率のクレジットカードを入手して仕様するのがいいと思いますが、ここで注目したいのは、「楽天カード」(VISA/Master card)です。

 

スポンサーリンク

 

楽天カードの30000円以上利用で自動リボ6000円キャンペーンとからめて還元率20%!

「楽天カード」は、基本還元率1%のクレジットカードですが、とにかく「楽天ポイント」がもらえるキャンペーンが豊富に開催されるカードで、自分が達成できるようなキャンペーンを見つけてエントリーすればかなりおトクになる「おトクさ日本一」のクレジットカードです。

「楽天カード」ではリボキャンペーンでトクをするというのが定番になっていますが、自動リボ登録して30000円以上利用すれば6000ポイントもらえるというキャンペーンがあります。

自動リボ30000円で6000ポイント

この自動リボ30000円利用でもれなく6000ポイントキャンペーンでの、30000円以上のショッピング利用を「kiigo(キーゴ)」の「nanacoギフト」購入で達成させればいいのです!

 

実質nanacoチャージ30000円で6000ポイントゲットする具体的手順

手順1 楽天カードの自動リボキャンペーンに登録します

 

手順2 「kiigo(キーゴ)」で「nanaco」を「楽天カード」で3万円分購入

kiigoでnanaco3万円購入

手順3 自動リボ支払い金額を調整してリボ手数料を限りなく少なくしてキャンペーンの条件を達成

楽天の自動リボキャンペーンの条件を達成させるには、やっかいな縛りが2つあります。

それは、2か月間にわたって、リボ支払いを3万円以下に抑え、かつリボ残高を必ず残さなければいけないことです。

自動リボ達成条件

 

ここからはシミュレーションになりますが、7月でリボに自動登録したら、8、9月にうまくリボ手数料を調整して、10月20日に6000ポイントを頂くような形にします。

7月 8月 9月 10月
カード利用高 30000
支払い額 0 25000 5000
リボ手数料 312 62

8月、9月の支払いを30000円以下におさえないといけないですし、リボ手数料を限りなく低くおさえるため8月にできるだけ多くの金額を支払います。
リボ残高の最低支払額は月5000円なので、5000円以下にはできません。
なので、8月25000円、9月に5000円支払うような形にします。
各月の10日まででしたら、リボ残高支払いコースを自由に決めることができますので、10日までに忘れずにリボ残高支払いコースの金額を設定しておきます。

これで10月1日までに自動リボを継続していれば条件達成なので、10月1日以降に自動リボ解除。
そして、10月20日に楽天ポイント6000ポイント獲得です!

 

「楽天カード」2枚持ちなら、自動リボ中も「楽天カード」を自由に使える!

もし、「楽天カード」の自動リボに登録してしまったら、余計なものに使ってしまうとリボ手数料がどんどん膨らんでいくので、自動リボ登録中は「楽天カード」を死蔵して全く使わない状態にしておくのが基本です。

でも、「楽天カード」2枚持ちなら、片方の「楽天カード」が自動リボ中で使えない時に、もう一方の「楽天カード」を自由に使うことができるので、「楽天カード」は2枚持ちがおすすめです!

 

関連記事:楽天カード2枚目!?VISAブランドだけ追加で2枚(複数)持ちが可能に!

プリペイドカードも使用可能!ドコモ口座キャンペーンで7%キャッシュバック!?

「kiigo(キーゴ)」では、プリペイドカードでも支払えるみたいです。

VISA使える

ということは、まだ実際に試していませんが、ドコモ携帯契約者だけが使える「ドコモ口座バーチャルvisaプリペイド」も使えるということになりますね!

「ドコモ口座バーチャルvisaプリペイド」には定期的に開催される7%キャッシュバックキャンペーンがありますので、「kiigo(キーゴ)」で5万円分の「nanacoギフト」を購入すれば、3500円のキャッシュバックを受け取れるということになります!

7%還元でもじゅうぶんにおトクだと思います!

関連記事:ドコモ口座はキャンペーン7%還元でトクをするのが勝ち組!

 

「kiigo」のメリット 「デジタルnanacoギフト」があれば、25万円までの納付書を1枚の「nanaco」で払うことができる!

「nanaco」の残高の上限は、「nanaco」残高5万円と「センター預かり分」5万円の、基本10万円です。

nanaco残高 センター預かり分
50000円 50000円

この満タン状態のときに、「kiigo(キーゴ)」で購入した「デジタルnanacoギフト」をチャージすると、センター預かり分のほうに20万円まで加算され、合計25万円まで貯めることができます。

nanaco残高 センター預かり分
50000円 200000円

「デジタルnanacoギフト」の活用によって、1枚の「nanacoカード」につき25万円まで残高を貯められるので、25万円までの納付書を1枚のnanacoで支払うことが可能になります。

kiigo(キーゴ)公式サイト

(新規会員登録する際は、お友達紹介コード「eX9Pb26Qq5」をご入力ください。初回購入時200円もらえます!)

クリックすると簡単にコピベできます!

-nanaco ナナコチャージ, 楽天カード

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.