クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

お金を借りる

お金が欲しい!すぐに稼ぎたい!そんなあなたにおすすめする具体的方法を伝授

投稿日:2018年6月3日 更新日:


すぐにお金が必要!すぐにお金を稼ぎたい!
お金を手に入れたいけど、どうやってお金を手に入れればいいのか、なかなかいいアイディアが思いつかない人もいるでしょう。
そんな方に、お金をすぐに手に入れる方法を伝授しあなたの背中を押してあげたいと思います。

 

・お金を受け取った後、後で返さなければいけない系

 

J.Score(ジェイスコア)からお金を借りる

今、どこかからお金を借りるなら、新しく登場した消費者金融の「J.Score」で決まりです。

「J.Score」はソフトバンクとみずほ銀行が共同出資して作ったサービスです。

なぜこの「J.Score」がおすすめなのかというと、スマホで質問に答えるだけで簡単にお金を借りることができるメリットと、今までの消費者金融とは全く違う新しい判断基準に基づいて審査を行うメリットがあるので、今までどこかでお金を借りようと申し込んでも審査が通らなくてお金を借りれなかった人でも借りれる可能性があるということです。

しかも、金融サービスからお金を借りる時は、最初の借り入れの時は、借りれる額も10万円からせいぜい50万円と低めなのが普通です。

でも、「J.Score」は、最初の借り入れで50万円以上、場合によっては100万円以上で審査が通ることがあります。

まとまったお金を借りれるのも「J.Score」の強みです。

さらに、メリットはこれだけではなく、一番高い金利でも12%なので、金利の負担も少ない。

いいことだらけの消費者金融、それが「J.Score」です。

J.Score(ジェイスコア)の解説についてはコチラ

 

 

・働く必要あり系

 

ココナラで自分のスキルを売る

今はインターネットがあるので、お金がなくて困ったときに、手軽に自分のスキルを売ってお金を手に入れることができます。

スキルを売るのに一番おすすめなのが「ココナラ」です。

「ココナラ」なら、文章作成やイラスト作成等、自分が今まで身につけた知識・スキル・ノウハウなら何でも販売できます。

ココナラ公式サイトへ

「ココナラ」のお金の受け取りについては、160円以上貯まれば設定した銀行口座に出金申請をすることができます。
ただし、手数料が160円かかるので少ない金額での出金はおすすめできません。
3000円以上の振込申請で手数料が無料になるので、3000円以上貯まったら出金されることをおすすめします。

 

 

日払いのバイトで稼ぐ

「その日のうちにお金が欲しい!」という方におすすめなのが、日払いのバイトです。

日払いのバイトを探すのにおすすめなのが「アルバイトEX」です。

「アルバイトEX」とは、「an」・「マイナビバイト」・「マッハバイト」・「イーアイデム」等々、国内の大手アルバイトサイト求人サイトを一括で検索・一括で応募できる非常に便利なサイトです!

日本最大級のアルバイト求人サイト【アルバイトEX】

特に日払いのバイトについては、サイトのトップページにある「日払いバイト」専用バナーがありますので、それをクリックするだけで、簡単に自分の地域のアルバイト求人募集をチェックすることができます。

アルバイトEX日払いバイト

 

 

・お金をもらえる系

クレジットカードの申し込みでお金をもらう

直接的にお金をもらえるわけではないのですが、クレジットカードの入会申し込みで審査が通るとすぐにポイントが付与され、そのポイントで買い物をして結果的ににお金をもらったのと同じ形になる方法です。

特に、大手ショッピングサイトのクレジットカードがおすすめです。

審査に通るとすぐポイントもらえるカードは「Yahoo!Japanカード」と「amazonマスターカードクラシック」があります。

「Yahoo!Japanカード」は、審査に通るとすぐに3000ポイントがもらえます。
もらった3000ポイントは、「期間固定Tポイント」という、Yahoo!(ヤフー)のサイト内でしか使えないポイントですが、「Yahoo!ショッピング」内でそのポイントを使うことができますので、「何か買いたいからお金が欲しい」という方には、もらったポイントで「Yahoo!ショッピング」で買い物をすることでその目的を達成することができます。
もちろん、クレジットカードが手元に届いたら、支払いは次の月の27日なので、いろいろなものを後払いで購入できるようになるので、お金をもらうのと同じ効果を得られます。

「Yahoo!Japanカード」の詳細&申し込みはコチラ

 

 

「amazonマスターカード」
もらったお金をamazonで使う予定の人は、「amazon」のクレジットカード「amazonマスターカード」を申し込むと、審査に通ればすぐ2000ポイントもらえます。
もらった2000ポイントは「amazon」での買い物に使えますし、また他のクレジットカードと違って「即時審査サービス」(9時~19時)というものがあり、「amazonマスターカード」の審査に通れば、クレジットカードが手元に届かなくても、その日のうちに「amazon」でお買い物ができます。

Amazon Mastercardクラシックの詳細&申し込みはコチラ

 

 

自己(本人)アフィリエイトでお金をもらう

アフィリエイトというのは、自分が運営しているサイトやブログに広告を張って、その広告を誰かがクリックして申し込んでくれたらサイト運営をしている自分にお金が入るという仕組みです。
そのアフィリエイトには、サイト・ブログ運営をしていなくても、自分で申し込んでお金をもらう「自己(本人)アフィリエイト」というものがあり、自分でクレジットカードの申し込みやサイトの会員登録をするだけでお金がもらえる仕組みになっています。
「自己アフィリエイト」でおすすめなサイトが「アドボンバー」です。
成果が発生したらそのお金を最短翌日~最長でも2営業日で口座に入金させることができます(休日・祝日除く)
「自己アフィリエイト」では、多くの会社で最低支払額を設定していて、そのボーダーラインを越えなければお金を振り込んでくれませんが、「アドボンバー」は1円から振込という親切な設計になっています。

アドボンバー会員登録

-お金を借りる

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.