クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

未分類

新しいエムアイカード<スタンダード>が登場!その特長とは?

投稿日:


三越伊勢丹グループのクレジットカード「エムアイカード」が今までの「エムアイカード」とは別の新しい「エムアイカード」を登場させてきました。
この新しい「エムアイカード」は一体どのようなスペックを備えているのでしょうか?
調べてみたいと思います。

 

新しい「エムアイカード」<スタンダード>は年会費無料が最大のセールスポイント!

新しく登場した「エムアイカード」はなんといっても年会費永年実質無料という点。

旧「エムアイカード」は、初年度は年会費無料ですが、2年目以降は(2000円+税)の年会費がかかります。
この点、新しい「エムアイカード」は、初年度年会費無料、2年目以降は「Webサービス登録+年1回以上のカード利用」で無料になりますので、実質年会費永年無料になります。
ちなみに、年1回も使わなかったから(500円+税)かかります。

 

もう1つのセールスポイント! 新しい「エムアイカード」<スタンダード>は審査が甘い!

新「エムアイカード」<スタンダード>は、審査に通りやすいカードだと思います。

新登場のカードですので、新登場時のクレジットカードは通常時よりもかなり審査が通りやすくなるのと、あと「エムアイカード」<スタンダード>自体が、三越・伊勢丹だけではなく、三越・伊勢丹以外のあらゆるところで幅広く使ってくれることを狙いにしているカードであり、株式会社「エムアイカード」にとって、カード会員増加のための重要な戦略を担う1枚となっています。

 

新しい「エムアイカード」<スタンダード>のここがデメリット

新「エムアイカード」<スタンダード>を旧「エムアイカード」と比較したところ、年会費実質無料の部分の大きなメリットになりますが、その代わりに削られている部分もいくつか確認できました。
その削られている部分をご紹介したいと思います。

三越伊勢丹グループのお買い物でのポイント還元率アップがない

旧エムアイカードは、三越伊勢丹グループでの前年のお買い物金額によってポイント還元率が5%~10%にアップする特典、年間利用額200万円以上でポイントが0.5%アップするお得意様特典等がありますが、新「エムアイカード」<スタンダード>ではそれが削られています。
でも、カードの保有者が三越伊勢丹グループでお買い物をする機会がなく、あらゆる場所で「エムアイカード」を使っていく予定の方には、無くても全然問題ない特典だと思います。

家族カードブーストが使えない

新しい「エムアイカード」<スタンダード>は、家族カードも年会費無料で作れますが1枚だけしか作れません。

これに対して、旧「エムアイカード」は年会費無料で4枚まで作ることができ、「ファミリー登録つながります」で本会員カードにポイントを集約できてポイントが鬼のように貯まります。

新しい「エムアイカード」<スタンダード>は、家族カード発行可能枚数が1枚だけなので家族ブースト技は使えませんが、家族カードを持たせるような家族がいない方にはそもそもデメリットにはならないと思います。

 

「エムアイカード」<スタンダード>は基本還元率0.5%

「エムアイカード」<スタンダード>の基本還元率は0.5%と今の時代ではちょっと低めです。

ポイント目的のためにこのカードを取得するというよりは、他のクレジットカードの審査に通らない方が、確実に手に入れるために選択肢の1つとなりえるカードです。

 

>>MIカード(エムアイカード)スタンダードの詳細&申込はコチラ

 



この記事のURLとタイトルをコピーする


-未分類

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.