クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

未分類

エポスカードの年会費無料ゴールド招待(インビテーション)が来る基準が判明!?

投稿日:


年会費無料、ETC無料、海外旅行保険自動付帯、キャッシング初回手数料30日無料、マルイでおトク等、いろいろメリットの多い「エポスカード」ですが、このノーマル「エポスカード」をしばらく使っていると年会費無料で「エポスゴールドカード」への招待(インビテーション)が届きます。
では、この無料招待(インビテーション)はどういった基準で招待が出されているのでしょうか?
だいたいわかってきたのでこの情報を共有したいと思います。

無料ゴールド招待の最短は7ヶ月

ノーマルの「エポスカード」を取得して、最短で年会費無料ゴールドの招待が来るのは7ヶ月後と言われています。

例えば、私のように「エポスカード」を5月に取得した場合は、最短で同じ年の12月に招待が来ることになります。

 

合計で何万円カードを利用すれば招待がくるのか?

一般的に言われているのは、年間50万円使えば年会費無料ゴールドの招待が来ると言われています。
でも、調べたところによると、年間そこまで使わなくてもゴールド招待はくるようです。
中には、10万ちょっと使って招待が来たという方もいるみたいなので、最低でも年間10万ちょっと使えばゴールド招待の要件を満たすのかな?と思います。

 

無料ゴールドの招待が来なかった人は、ショッピング限度額が90万円になる

無料ゴールドの招待を出すにあたって、「エポスカード」はその対象者の信用情報を覗きにきます。
そこで、ゴールドの招待の基準を満たしたならば、その月に実際に招待が届きます。
でも、ゴールドの招待の基準を満たさないと判断された人は、ショッピング限度額が90万円に変わります。

5月入会の私も、最短であれば12月に無料ゴールドの招待が来る予定になったのですが、12月の途上与信があった後、限度額を90万円にされてしまいました。

エポスカードショッピング限度額90万円

こうなってしまうと、ゴールドの招待はしばらくお預けです。

 

ショッピング限度額90万円になってしまう人の共通点

無料ゴールドの招待が来ないでショッピング限度額90万円になってしまう人はどうしてそうなってしまったのか?

いろいろ調べてわかってきたのですが、どうやらショッピング限度額90万円になってしまう人にはある共通点がある模様です。

それは、他のクレジットカードを多重申込していると、無料ゴールドの招待が来ないでショッピング限度額90万にされてしまうということです。

ノーマル「エポスカード」を持っている対象者の信用情報を覗いて途上与信をかけるわけですから、その人の信用情報を見て招待を出す出さないの判断を出していることは容易に想像できます。

で、実際に私も、エポスから途上与信をかけられた時点で、最近6カ月でクレジットカードに10枚程度申し込んでいる履歴が残っていて多重申込状態だということがばれてしまったため、無料ゴールドの招待を出さないと判断されたみたいです。

多重申込がゴールド無料招待の判断基準にされているということが有力説になっていますので、これから「エポスカード」の無料ゴールドを狙う方はくれぐれも他のカードに浮気して申し込むことのないようにお願い致します。

 

限度額90万になってしまった場合の対処法

私のように限度額90万円にされてしまったら、もう無料ゴールドの招待を受けることができないのかというと、そういうわけでもなくて限度額90万円にされた数カ月後には無料ゴールドの招待をもらっている方もいるようです。

これもあくまで推測になってしまうのですが、限度額90万円にされてしまったら、しばらくカードを使わないで塩漬けにしておくと、招待が来やすいというふうには言われています。

実際にそうなのか?「エポスカード」を使うのを一切やめて寝かせておりますので、ゴールドの招待が来たらご報告させて頂きたいと思います。

-クレジットカード TOP-



この記事のURLとタイトルをコピーする


-未分類

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.