クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

楽天ポイント

楽天市場で楽天カードを使って常に還元率20%(ポイント22倍)を達成する方法を教えちゃいます!

投稿日:


楽天市場での買い物でポイントを最大限に受け取るためにはコツがいります。

そのコツを掴むためにはある程度の勉強が必要ですが、そこが「amazon」と違って楽天市場がとっつきにくい理由の1つに挙げられています。

でも、当サイトでは楽天市場で最大限にポイントを得る方法を手っ取り早く教えちゃいます!

この記事はこれから楽天市場を使っていこうとする人のための初級者向けの内容です。

 

楽天市場で賢く購入してポイント還元率20%(ポイント22倍)を達成する方法

楽天市場では数え切れない程のお得なキャンペーンが展開されていますが、最低限抑えるべきキャンペーンを抑えておけばポイント還元22倍(還元率20%)を達成することができます。

 

 

楽天市場でポイント還元率20%を達成するためにおさえておくべきキャンペーン

楽天市場で最低限抑えておくべきキャンペーンは、

「【楽天市場】お買い物マラソン」「楽天スーパーセール【楽天市場】」の買いまわりセールのポイント10倍(エントリー必要)

 

「【楽天市場】スーパーポイントアッププログラム(SPU)」の9倍

(ノーマル「楽天カード」保有・「楽天モバイル」加入・「楽天証券」達成で9倍としておきます。)

 

「【楽天市場】SPU5の倍数の日」3倍 (エントリー必要)

 

SPU15倍の内訳

SPU(スーパーポイントアッププログラム) 条件達成
通常購入1倍
楽天カード利用 +2倍
楽天プレミアムカード+楽天ゴールドカード利用 +2倍
楽天モバイル +2倍
楽天銀行口座引き落とし +1倍
ブックス or Koboで月2000円以上購入 +1倍
楽天証券 +1倍
楽天アプリ +1倍 (ポイント2重取りの方法
楽天ブランドアベニュー +1倍
楽天TV NBA or パ・リーグ利用 +1倍
楽天トラベル +1倍
楽天ビューティー +1倍

△=高額な買い物をしてるなら達成させる

 

倍数を合計すると最大22倍ですが、それぞれのキャンペーンのベース部分の1%が重複してるので、1つを除いてそのベースとなる部分を除外しないといけません。したがって、倍数から%に引き直すと20%の還元率になります。

計算式

倍数の合計 ー(キャンペーン数ー1)

22-(3-1)=20%

 

上の表の太字の部分ですが、

通常購入 +1倍
楽天カード利用 +2倍 → 楽天カードを持っているだけでクリア
楽天モバイル +2倍 → 楽天モバイル通話SIMを持っているだけでクリア
楽天銀行口座引き落とし +1倍 → 楽天カードの引き落とし口座を楽天銀行にするだけでクリア
ブックス or Kobo月2000円以上購入 +1倍 →本か電子書籍購入はクリアしやすい
楽天証券 +1倍 →楽天証券口座を開いて 楽天ポイントを最低1ポイント使って投資信託を500円分購入でクリア
楽天アプリ +1倍 →楽天市場アプリを通して買うだけでクリア

「楽天カード」を持っているだけ、「楽天銀行」で引き落とし口座に設定するだけ、本や電子書籍のような普段買ってるものを「楽天ブックス」で買うだけでSPUの9倍は簡単に達成できます。

 

楽天証券の+1倍を達成するために「楽天証券」口座を開設しましょう!

「楽天証券」は、毎月500円以上のポイント投資をするだけで+1倍となりおトクです。
達成しやすい条件ですので、ここはぜひ楽天グループの「楽天証券」で口座を開設しておきましょう!
「楽天証券」のポイント投資は、投資を覚えたい初心者の方に最適です!



楽天モバイルの料金は獲得した楽天ポイントで相殺するのが賢い方法!

楽天モバイル+2倍は、SPUの中でもぜひ加入して条件を達成しておきたいサービスです。
「データSIM」では+2倍の条件を満たさないので、「通話SIM」に申し込む必要がありますが、「通話SIM」最安値は「ベーシックプラン」の1352円です。

「楽天モバイル通話SIMベーシックプラン」1250円+消費税100円+ユニバーサルサービス料2円=1352円

楽天モバイル通話SIM料金

「楽天モバイル+2倍のために毎月1352円払わなければいけないのはちょっと・・・」と思ってる方がいるかもしれませんが、それでも大丈夫なんです!
楽天モバイルの利用料金は楽天ポイントでまかなえるのです!

楽天モバイルポイント消費

「楽天市場」の買い回りセール&SPUでたくさん貯まったポイントで「楽天モバイル」の料金を支払えば、実質負担は0円です。

実質負担がないのなら「楽天モバイル」の+2倍の条件は絶対に満たしておくべきですね!



「楽天モバイル」の「通話SIM・ベーシックプラン」の申し込みはコチラ



通話SIMの3.1GBプランをご検討の方は、カカクコム経由がおトクです。
11000円のキャッシュバックがもらえます!

【カカクコム】通話SIM3.1GBプラン(ドコモ回線)

 

高額な買い物をした時に達成しておきたいキャンペーン

月に高額な買い物した時に、条件を満たしてエントリーをしておけば必ずトクになるキャンペーンが4つあります。

それは、SPUの「【楽天市場】楽天ブランドアベニュー」・「【楽天市場】楽天トラベル」・「【楽天市場】楽天NBA or パ・リーグスペシャル」・「【楽天市場】楽天ビューディー」の4つです。

これら4つのキャンペーンはそれぞれ条件達成で+1倍で、ダイヤモンド会員なら上限15000ポイントで、月150万の買い物までポイントが付きますので、高額な買い物をした時は、「楽天トラベル」の利用、「楽天ブランドアベニュー」で買い物、「楽天TV」・「楽天ビューティー」の4つで 確実に+4倍になります!

 

 

楽天ブランドアベニュー +1倍

4つのキャンペーンの中で最も優先すべきは、「楽天ブランドアベニュー」です。
「楽天ブランドアベニュー」の中で月1回でも買い物をすれば条件を達成するので最安値を狙うことになります。

2018年6月13日時点での「楽天ブランドアベニュー」最安値は「ナルミヤオンライン」の鉛筆です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

POP柄鉛筆2B ナルミヤオンライン ファッショングッズ
価格:75円(税込、送料別) (2018/6/13時点)

 

価格は税込75円と安いですが送料が540円かかるので、合計支払い額は615円です。

楽天ブランドアベニュー最安値615円

ということは、「楽天市場」で月に63700円以上買い物をしていたら637円以上のポイントを獲得することができトクをするということです。

また、「楽天ブランドアベニュー」は、「楽天スーパーセール」や「楽天お買い物マラソン」の買い回り10倍の対象にもなりますので、買い回り10倍セール期間中に「楽天ブランドアベニュー」で税込1000円以上の商品を買って、買い回り店舗の1つとしてカウントさせることも可能です。

【楽天ブランドアベニュー】 安い順

 

楽天トラベル +1倍

「楽天トラベル」の+1倍は、「楽天トラベル」で利用した金額が+1倍になるのではなく、「楽天市場」でのお買い物金額に対して+1倍になります。
なので、どこにも泊まる予定がないけど「楽天トラベル +1倍」の条件を達成したい方は、なるべく安い金額のところに泊まって条件を達成したいところです。

都内でしたら、初回限定で(税込1000円)のところがありますので、そういった宿泊施設を利用するのがいいと思います。

男性専用 カプセルルーム 1泊限定平日のみ 初めてご利用の特別料金 初回1泊1000円 部屋数限定

また、宿に泊まらなくても達成させる方法はあります。

それは宿に予約を入れた後、当日になって

「もしかしたら泊まれないかもしれないけど、泊まれなくても料金は全額支払います」

と伝えれば、泊まらなくても宿泊扱いにしてくれますので、これで「楽天トラベル+1倍」を達成できます。

 

あと、「楽天トラベル」のSPU+1倍には1つだけ注意点があります。

それは、予約した月の2ヵ月後の末日までに利用終了する旅行が対象となっています。
3か月目にまたぐような旅行の予約は対象外となりますのでご注意を!

 

Rakuten NBA Special or Rakuten パ・リーグ Special 「楽天TV+1倍」

楽天TVの「Rakuten NBA Special」か「Rakuten パ・リーグ Special」加入で+1倍になります。
楽天TVの+1倍に関しては、無料トライアル中も対象に含まれると明記されています。

楽天TVコンテンツ NBA パ・リーグ月契約 パ・リーグ年契約
月額 972円(税込) 690円(税込) 5500円→月換算458円(税込)
お買い物金額ライン 97200円 69000円 45800円

月のお買い物合計額を計算して45800円(税込)以上の買い物をしていれば、パ・リーグスペシャルを年契約することによって、月458円の課金よりも多い458ポイント以上の楽天ポイントを得ることができます。

 

【楽天TV】/NBA/パ・リーグスペシャルの申し込みはコチラ

 

只今、「楽天NBA」では12月末まで視聴無料トライアルを開催中です。
年末まで無料で楽天TVで+1倍です!

楽天TV NBA動画

ついでに達成しておきたいキャンペーン

「【楽天市場】楽天イーグルス&ヴィッセル神戸勝利」「【楽天市場】FCバルセロナ勝利」のキャンペーンです。

「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」「FCバルセロナ」の3チームのうち、1チーム勝利すれば次の日2倍、2チーム勝利で3倍、全チーム勝利すれば4倍にもなります!

このキャンペーンも買い物ついでに拾っておきたいところです。

 

 

楽天カードは還元率アップに必須です!

先に挙げたキャンペーンのうち、「【楽天市場】スーパーポイントアッププログラム(SPU)」「楽天カード利用+2倍」分と「楽天銀行口座の楽天カード利用料金引き落とし+1倍」「【楽天市場】5の倍数の日(SPU)」+2倍といったSPUのキャンペーンは、楽天グループが発行しているクレジットカード「楽天カード」を保有していることが条件になります。

もし「楽天カード」を持っていなければ倍率が下がり、最大13%(14倍)にしかなりません。

楽天市場で常時20%(22倍)以上を達成したい方は、ぜひ「楽天カード」に申し込んでください。

楽天カードの申し込みはコチラ

 

「楽天カード」は、クレジットカード全体の中でもお得さで上位に入るおすすめのカードです。

ポイント還元率で選ぶ>>クレジットカードランキング

 

楽天ポイント10倍!楽天スーパーセール・お買い物マラソンの解説

買いまわり10倍セールは月に1度必ず開催されます。

キャンペーン名 開催月
楽天スーパーセール 3・6・9・12月
楽天お買い物マラソン 1・2・4・5・7・8・10・11月

「楽天スーパーセール」は3ヶ月に1度開催、「お買い物マラソン」は「楽天スーパーセール」がない月に開催されます。

 

「楽天スーパーセール」と「お買い物マラソン」の開催日程表

2017年 キャンペーン名 2017年の開催期間 2018年の開催期間
1月 お買い物マラソン 1月7日〜1月13日 1月6日~1月11日
2月 お買い物マラソン 2月4日〜2月7日 2月3日~2月8日
3月 楽天スーパーセール 3月4日〜3月9日 3月3日~3月8日(お買い物マラソンも開催3月24日~3月29日)
4月 お買い物マラソン 3月31日〜4月6日 4月14日~4月20日
5月 お買い物マラソン 5月20日〜5月25日 5月12日~5月17日(5月25日~5月30日もバルセロナ優勝で買い回り10倍開催)
6月 楽天スーパーセール 6月17日〜6月22日 6月14日〜6月21日(6月26日~6月30日もお買い物マラソン10倍開催)
7月 お買い物マラソン 7月8日〜7月13日 7月14日〜7月21日
8月 お買い物マラソン 8月5日~8月10日 8月4日~8月9日
9月 楽天スーパーセール 9月2日~9月7日 9月4日~9月11日 (9月21日~9月26日もお買い物マラソン10倍開催)
10月 お買い物マラソン 9月30日~10月5日 10月4日~10月11日(10月19日~10月26日まで楽天イーグルス感謝祭も開催)
11月 お買い物マラソン 11月4日~11月9日
12月 楽天スーパーセール 12月2日~12月7日

参考までに、去年(2017年)の開催日程も記載しておきました。

基本的に、去年とほぼ同じ頃に開催されるみたいですが、時々去年の開催日程とずれるときもあります。

例えば、「買い回り10倍セール」は基本的に月1回開催なのですが、2018年3月のように楽天市場の売上高があまり芳しくない時は、月2回開催なんていうこともあります。
「楽天スーパーセール」と「楽天お買い物マラソン」の違いですが、「楽天スーパーセール」のほうが、大会前のゲームに参加することによってポイント倍率が+1%になったり、全商品に使える数百円値引きクーポンがもらえたりする程度の違いしかありませんでしたが、直近のスーパーセールではダイヤモンド・プラチナ会員に限り買い回り上限が20000ポイントになるキャンペーンが登場し、期間中に20万円程度の買い物をすればスーパーセールのほうがおトクになっています。

 

関連記事:楽天スーパーセールで買い回り10倍のポイント上限が20000ポイントに変更!

 

「買い回りポイント10倍期間中」に同時に「SPU」を達成させる

買い回り10倍で、一番重要なポイントは↓ココ↓になるんですが、

月1回必ず行われる「お買い物マラソン」か「楽天スーパーセール」の「買いまわり10倍」のセール期間中に、「SPU(スーパーポイントアッププログラム)」の条件を満たすように買い物をし、それをポイント3倍の「5の倍数の日」に集中して行う。

これで常時ポイント還元20%(22倍)以上を達成できます。

 

最近では「ブラックフライデー」「大感謝祭」「超ポイントバック祭」のセールも開催!これらのキャンペーンでの購入も全然あり!

「楽天スーパーセール」と「楽天お買い物マラソン」以外にも買い回り10倍相当のキャンペーンが登場するようになりました。
2017年11月以降で言うと、

期間 キャンペーン名 内容
2017 11/24~11/27 ブラックフライデー 100000円購入で10倍 上限15000ポイント
2017 12/16~12/21 大感謝祭 買い回り10倍 上限10000ポイント
2017 12/22~12/25 超ポイントバック祭 100000円購入で10倍 上限12000ポイント
2018 2/16~2/20 超ポイントバック祭 100000円購入で10倍 上限12000ポイント
2018 7/27~7/31 超ポイントバック祭 100000円購入で10倍 上限12000ポイント
2018 8/25~8/28 超ポイントバック祭 100000円購入で10倍 上限12000ポイント

 

3つのキャンペーンが登場しました。

中でも、「ブラックフライデー」と「超ポイントバック祭」は10ショップの買い回りをしなくても、たった1ショップで10万円以上の買い物をすれば12000ポイント以上もらえるおトク仕様となっています。

「楽天スーパーセール」と「楽天お買い物マラソン」以外では買ってはいけないと言いましたが、「ブラックフライデー」や「超ポイントバック祭」なら同等のポイントをもらえますので、これらのキャンペーンで買ってもお得なので大丈夫です。

 

 

では、これから達成の仕方を詳しく説明していきます。

(ここから下の説明は、「楽天お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」の買い方についての説明です。)

 

必ず1000円(税込)以上の買い物をすること!

必ずおさえるべきキャンペーン3つのうち1つに最低購入金額というものがあって、定めた金額以上の買い物をしないと条件が満たされません。

 

キャンペーン名 条件達成最低お買い物金額
買いまわり10倍 1000円以上(税込)
SPU(スーパーポイントアッププログラム)

 

「楽天スーパーセール」や「楽天お買い物マラソン」等の「買いまわり10倍」については税込1000円以上の買い物をしないと条件達成になりません。

例えば、税込500円の買い物では「買いまわり10倍」は達成できないわけです。

ですから、楽天市場での買い物の時は、「買いまわり10倍」開催中の時期に必ず税込1000円以上の買い物をする。

その約束事を守ることによって、ポイント20%(22倍)を獲得できるというわけです。

 

具体的な購入手順

1,2店舗目 「楽天ブックス」と「楽天kobo」でそれぞれ税込1000円以上のものを買う

「楽天お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」の買い回り10倍セールがスタートしたら、「楽天ブックス」で本を税込1000円以上購入して、さらに「楽天kobo」で税込1000円以上の電子書籍を購入します。
そうすることによって、買い回りの2店舗を達成し、なおかつSPUの「楽天ブックス/楽天kobo 税込2000円以上+1倍」も合わせ技で達成できます。

 

2店舗目以降 楽天市場で 税込1000円以上ものを買っていく

あとは、「楽天市場」で税込1000円以上の買い物をして10店舗を達成すればOKです。

10店舗合計で買い物合計額が111111円に近い額にするのが理想です。

購入のついでに、毎月5と0のつく日の「【楽天市場】SPU5の倍数の日」にエントリーして3倍(+2倍)をゲットするか、

または、 「【楽天市場】楽天イーグルス&ヴィッセル神戸勝利」「【楽天市場】FCバルセロナ勝利」でどれかのチームが勝利した次の日の2倍(+1倍)の日に合わせて購入すれば、少し倍率が上がります。

「イーグルス」&「ヴィッセル」&「バルセロナ」が全部同じ日に勝利して、さらに「5の倍数の日」と重なれば、「+6倍」にはなりますが、ここは現実なところで最低でも5の倍数の日の「+2倍」は拾っておきたいところです。

 

 

ポンカンキャンペーン廃止によりだいぶシンプルになりました!

かつて「【楽天PointClub】ポンカンキャンペーン」というポイントが最大4倍になる定番のキャンペーンが存在していましたが、2018年3月をもって廃止になりました。
「ポンカンキャンペーン」の廃止により、複雑にからみあってたキャンペーンの仕組みもだいぶ簡単になりました。

今はもう、「買い回り10倍」か1商品の購入だけでもポイント10倍を達成できる「超ポイントバック祭」などの開催期間中に購入することだけを意識すれば、他のことはほとんど考えなくてもよくなりました。

 

キャンペーンをチェックするのに便利なブログ

私が伝えることができることはここまでで、あとは個別に開催されているキャンペーンを狙っていきます。

個別の開催情報が網羅されている「顔文字さんのブログ」で他のキャンペーンをチェックすればほぼ完璧だと思います!

自分にとって達成できそうな条件のキャンペーンがあったら必ずエントリーしておきましょう。そうすることによってさらに倍率・還元率がアップして、30%還元・40%還元も夢ではありません。

>>顔文字さんのブログ(´・ω・`)

 

スポンサーリンク

 

 

「楽天ポイント」の月間獲得ポイントの上限

ただし、これらのキャンペーンでポイントが無限にもらえるわけではなく上限があります。

・「楽天お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」の買いまわりポイント10倍は、獲得上限が10000ポイント

・「スーパーポイントアッププログラム」は、楽天市場のランクごとに上限が異なるものは

ダイヤモンド会員: 15000ポイント
プラチナ会員: 12000ポイント
ゴールド会員: 9000ポイント
シルバー会員: 7000ポイント
その他会員: 5000ポイント

ノーマル楽天カードの利用特典ポイント +1倍が 5000ポイント
楽天モバイル +2倍が 5000ポイント
5の倍数の日 +2倍が 3000ポイント

・「楽天イーグルス」「ヴィッセル神戸」「FCバルセロナ」勝利の4倍は、獲得上限が1000ポイントです。
これらの上限から、買い物限度額を計算してみると、

キャンペーン名 お買い物限度額(月) ポイント獲得上限
(ダイヤモンド会員)
買いまわりポイント10倍 111111円 10000P
楽天イーグルス&ヴィッセル&FCバルセロナ勝利 2倍 or 3倍 or 4倍 100000円 or 50000円 or 33333円 1000P
スーパーポイントアッププログラム
楽天カード利用通常ポイント +1倍 なし なし
楽天カード利用特典ポイント +1倍 500000円 5000P
(楽天ゴールドカード利用特典ポイント +2倍) 166666円 5000P
(楽天プレミアムカード利用特典ポイント +2倍) 500000円 15000P
楽天モバイル +2倍 250000円 5000P
楽天証券 +1倍 500000円 5000P
楽天ブックス or Kobo +1倍 1500000円 15000P
楽天市場アプリ +1倍 1500000円 15000P
楽天ブランドアベニュー +1倍 1500000円 15000P
楽天TV +1倍 1500000円 15000P
楽天トラベル +1倍 1500000円 15000P
楽天ビューティー +1倍 1500000円 15000P
楽天銀行 +1倍 1500000円 15000P
5の倍数の日 +2倍 150000円 3000P

111111円で早くも上限が来てしまいます。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)は、2017年9月に「5の倍数の日+2倍」が新設されましたが、このお買い物限度額が150000円なので、SPUのポイント獲得がカウンターストップしてしまうお買い物限度額は150000円となります。

「買い回り10倍」の上限111111円

「SPU」の上限150000円

「楽天イーグルス勝利」&「ヴィッセル神戸勝利」&「FCバルセロナ」の上限は100000円ですが、獲得ポイント数が1000ポイントと少ないので、上限計算からは除外します。

となると、ポイント還元率20%を狙う際のポイントが貯まらなくなる境界線は111111円ということになります。

つまり、

買い回りセール10倍期間中に111111円以上の買い物をしてしまえば上限10000ポイントに達してしまい、それ以上の買い物をしても、買いまわり10倍の部分は楽天ポイントが貯まらず無駄になってしまうということになります。

この獲得ポイントの上限を知っておけば、1ポイントも無駄にしたくない人であれば、楽天市場での買いまわりセール期間中は111111円以上の買い物はあまりしなくなり、さらに、SPUの上限である月150000円までの買い物もしなくなります。

それ以上の金額の買い物は、無駄になるのを覚悟で楽天市場で購入するか、他所で購入したほうがいいということになりますね。

 

楽天ポイントの使用上限

獲得した楽天ポイントを使って買い物をする時ですが、無制限に使えるわけではなく制限が存在します。

楽天内では30000ポイント、楽天以外でも30000ポイント

です。
「楽天市場」内では、1回の購入で使うことができるポイントは最低は50ポイントから使えますが、最高は30000ポイント

「サークルkサンクス」、ガソリンスタンドの「出光」、「ミスタードーナツ」「ジョーシン(上新電機)」「ツルハドラック」等の「街の楽天ポイント加盟店」では、1回の購入で利用できるのは5000ポイントまでに制限されていましたが、つい最近また「ジョーシン」や「出光」のように30000ポイントに戻っているものもあります。

※「joshin(上新電機)」では2017年4月頃から楽天ポイントでPOSAの購入はできなくなっております。

また、制限はこれだけではありません。1ヶ月で使うことができるポイントにも上限があり、

1ヶ月に最大100000ポイントまでしか使うことができません。ただし、楽天での会員ランクが一番上の「ダイヤモンドランク」の方は、特別に1ヶ月最大500000ポイントまで使うことができます。

楽天市場の「ダイヤモンドランク」になるためには、条件の1つとして、クレジットカードの「楽天カード」を持っていないと「ダイヤモンドランク」になることができません。楽天カードを持っていない方は「プラチナランク」止まりです。

「楽天市場」を利用するときは、絶対「楽天カード」を持っていたほうが得です!

楽天カードの申し込みはコチラ

 

-クレジットカード TOP-

-楽天ポイント
-

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.