今の時代、すべての支払いをクレジットカードで行うことこそが最強です。ポイントがたくさん貯まるからです!おすすめのクレカの比較やランキング・電子マネー技等

最強!クレジットカード

楽天ポイント

楽天市場で常に還元率20倍(19%)を達成する方法を教えちゃいます!

投稿日:

楽天市場での買い物でポイントを最大限に受け取るためにはコツがいります。そのコツを掴むためにはある程度の勉強が必要ですが、そこがamazonと違って楽天市場がとっつきにくい理由の1つに挙げられています。でも、当サイトでは楽天市場で最大限にポイントを得る方法を手っ取り早く教えちゃいます!この記事はこれから楽天市場を使っていこうとする人のための初心者向けの内容です。(この記事は工事中です、完成まで今しばらくお待ちください。)

スポンサーリンク

楽天市場で賢く購入してポイント還元率20倍(19%)を達成する方法

楽天市場では数え切れない程のお得なキャンペーンが展開されていますが、最低限抑えるべきキャンペーンを抑えておけばポイント還元率20倍(19%)を達成することができます。

楽天市場で還元率20倍を達成するためにおさえておくべきキャンペーン

楽天市場で最低限抑えておくべきキャンペーンは、

「楽天お買い物マラソン」「楽天スーパーセール」の買いまわりポイント10倍

「ポンカンキャンペーン」のポイント最大4倍

スーパーポイントアッププログラム(SPU)の6倍(ゴールドじゃない楽天カード保有・楽天モバイル加入で6倍としておきます。)

楽天イーグルス&ヴィッセル神戸勝利の3倍

この4つだけです。

買いまわりポイント10倍の解説

買いまわり10倍セールは月に1度必ず開催されます。

キャンペーン名 開催月
楽天スーパーセール 3・6・9・12月
楽天お買い物マラソン 1・2・4・5・7・8・10・11月

「楽天スーパーセール」は3ヶ月に1度開催、「楽天スーパーセール」がない月に「お買い物マラソン」が開催されます。

「楽天スーパーセール」と「楽天お買い物マラソン」の違いですが、「楽天スーパーセール」のほうが、大会前のゲームに参加することによってポイント倍率が+1%になったり、全商品に使える数百円値引きクーポンがもらえたりする程度の違いしかありません。

重要なのは、ポイント倍率20倍を達成するためには、この買いまわりポイント10倍は絶対に外してはいけない。逆にいえば、買いまわり10倍セール以外では絶対に買ってはならないということです。

「買い回り10倍期間中」に「SPU」・「ポンカン」も達成させる

そして、一番重要なポイントはココになるんですが、

月1回必ず行われる「買いまわり10倍」のセール期間中に、「スーパーポイントアッププログラム」と「ポンカンキャンペーン」の両方の条件を満たすように買い物をし、そのついでに「楽天イーグルス」が野球で勝利した日の次の日のポイント2倍時(ヴィッセル神戸も勝てば3倍)に集中させて買う。

これで常時ポイント還元率20倍(19%)を達成できます。

では、これから達成の仕方を詳しく説明していきます。

 

最低限これさえ抑えとけば、楽天市場での効率的な買い方ができていると言えます。

あとは、顔文字さんのブログでそれ以外のキャンペーンをチェックすれば完璧です!

>>顔文字さんのブログ(´・ω・`)

 

これらのキャンペーンにはポイント獲得上限がある

ただし、これらのキャンペーンでポイントが無限にもらえるわけではなく上限があります。

・「楽天お買い物マラソン」や「楽天スーパーセール」の買いまわりポイント10倍は、獲得上限が10000ポイント

・「ポンカンキャンペーン」も、獲得上限が10000ポイント

・「スーパーポイントアッププログラム」は、楽天市場のランクごとに上限が異なり

ダイヤモンド会員: 15000ポイント
プラチナ会員: 12000ポイント
ゴールド会員: 9000ポイント
シルバー会員: 7000ポイント
その他会員: 5000ポイント

・「楽天イーグルス」勝利の2倍は、獲得上限が1000ポイント

です。

これらの上限から、買い物限度額を計算してみると、

キャンペーン名 お買い物限度額(月) ポイント獲得上限
買いまわりポイント10倍 111111円 10000ポイント
ポンカンキャンペーン 4倍 333333円 10000ポイント
楽天イーグルス勝利 2倍 100000円 1000ポイント

スーパーポイントアッププログラム「楽天カード利用」2倍分の上限


会員ランク お買い物限度額(月) ポイント獲得上限
ダイヤモンド会員 750000円 15000ポイント
プラチナ会員 600000円 12000ポイント
ゴールド会員 450000円 9000ポイント
シルバー会員 350000円 7000ポイント
その他会員 250000円 5000ポイント

 

スーパーポイントアッププログラムの上限を計算するには「楽天カード」ポイント3倍のうちの2倍部分に着目すればいいわけですが、買い物限度額上限が、プラチナ会員で月60万、ダイヤモンド会員で月75万ですから、なかなか上限に達する人はいないかと思いますので、ここは除外して考えていいですね。

 

「楽天イーグルス勝利」の上限1000ポイントは少ないから置いとくとして、買い回りキャンペーン期間中に111111円以上の買い物をしてしまえば上限10000ポイントに達してしまい、それ以上の買い物をしても楽天ポイントが貯まらず無駄になってしまうということですね。

この獲得ポイントの上限を知っておけば、1ポイントも無駄にしたくない人であれば、楽天市場での買いまわりセール期間中は111111円以上の買い物はあまりしなくなり、月にポンカンキャンペーンの上限である333333円以上の買い物もしなくなります。

それ以上の金額の買い物は、無駄になるのを覚悟で楽天市場で購入するか、他所で購入したほうがいいということになりますね。

楽天ポイントの使用上限

獲得した楽天ポイントを使って買い物をする時ですが、無制限に使えるわけではなく制限が存在します。

楽天内では30000ポイント、楽天以外では5000ポイント

「楽天市場」内では、1回の購入で使うことができるポイントは最高30000ポイント

「サークルkサンクス」、ガソリンスタンドの「出光」、「ミスタードーナツ」「joshin(上新電機)」「ツルハドラック」等の「街の楽天ポイント加盟店」では、1回の購入で利用できるのは5000ポイントとなっています。

※「joshin(上新電機)」では、1会計5000ポイントまでの制限なので、会計を複数回に分ければ、1日に5000ポイント以上使うことが出来ます。(joshinの店員さんに確認済)

また、制限はこれだけではありません。1ヶ月で使うことができるポイントにも上限があり、

1ヶ月に最大100000ポイントまでしか使うことができません。ただし、楽天での会員ランクが一番上の「ダイヤモンドランク」の方は、特別に1ヶ月最大500000ポイントまで使うことができます。

楽天市場の「ダイヤモンドランク」になるためには、条件の1つとして、クレジットカードの「楽天カード」を持っていないと「ダイヤモンドランク」になることができません。楽天カードを持っていない方は「プラチナランク」止まりです。

「楽天市場」を利用するときは、絶対「楽天カード」を持っていたほうが得です!

-楽天ポイント
-

Copyright© 最強!クレジットカード , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.