クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレカマネー

仮想通貨

Zaif(ザイフ)コイン積立をおすすめしない理由

投稿日:

私は手数料が一番安いという理由で「zaif(ザイフ)」という仮想通貨取引所を利用しています。
その「Zaif」のサービスの1つに「Zaifコイン積立」というものがあります。
その名の通り、毎月一定額を積み立てて「仮想通貨」を購入していくのですが、仮想通貨の積み立てっておすすめなのでしょうか?

スポンサーリンク

「Zaifコイン積立」とは?

「Zaifコイン積立」とは、「ビットコイン(BTC)」とアルトコインの「モナコイン(MONA)」「XEM(ネム)」「イーサリアム(ETH)」の3つのコインの計4つのコインを毎月積み立てて買えるというサービスです。

「Zaifコイン積立」はドルコスト平均法という方法で、高い時は少なく購入し、安い時は多めに購入してリスクを減らしながら積み立てていける方法をとっています。

これから、この4つの仮想通貨が右肩上がりで伸びていけば資産形成の「Zaifコイン積立」は資産形成の1つとして有効な手段に成りうると思いますが実際はどうなのでしょうか?

この「Zaifコイン積立」についてチェックしてみましたが、現時点ではおすすめできないというのが私の結論です。

 

「Zaifコイン積立」をおすすめしない理由

おすすめできない理由の1つに、「Zaifコイン積立」は手数料がかかるということです。

「Zaif」取引所と使うメリットとしては、「ビットフライヤー」や「コインチェック」といった他の仮想通貨取引所よりも手数料が安いというところにあります。

特に今現在(2017年11月)は、「Zaif」の利用者を増やしたいためか、「Zaif」は利用者同士でコインを交換する「取引所」では、手数料をほぼタダにしています。
購入時は手数料がかからず、売る時にほんのわずかな手数料がかかるぐらい。
特に「ビットコイン」は取引をしたら逆に手数料がもらえるというわけがわからない状態。

こんな手数料がかからないどころか逆にもらえる状態で、わざわざ「Zaifコイン積立」を利用して手数料をとられるような行為は全然損をしているということです。

コインの価値が将来上がるか下がるかどうかは、はっきりいって100%正確に読むことはできないので、利用者の私たちにできることといえば、できるだけ手数料を減らして運用コストを下げるということです。

積立のようなことをしたいのあれば、面倒になってしまいますが、「Zaif」の「取引所」で自分で直接一定額ずつ買っていたほうが手数料がかからないので、手動で購入していく方法をおすすめします。

-仮想通貨

Copyright© クレカマネー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.