クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

LIFE ライフカード

有料ライフカード!年会費5000円の特別審査カードは当サイトから申し込めます!

投稿日:

1枚だけでもクレジットカードが欲しいけど、カードの審査に通るのが不安だったり、ローン・クレジットカード・携帯の分割払いの支払いが遅れた等の理由により、どのカードに申込をしても審査に通らないという方におすすめな方法があります。

それは有料「ライフカード」に申し込むことです!

 

ライフカードは年会費無料ですが・・・別のライフカードが存在する!?

(クリックすると公式サイトに移動します。)

「ライフカード」といえば年会費無料のカードですが、このカードが特に審査に通りやすいというわけではありません。

非公式ですが「ライフカード」の年会費有料版が存在します。

※年会費有料版ライフカードは2018年8月よりアフィリエイトプログラムを開始し、公式プログラムとして直接申し込めるようになりました!

申込希望の方は下記の↓バナー↓からどうぞ!

年会費有料ライフカードに申込む

 

年会費有料版「ライフカード」とは?

年会費有料版「ライフカード」とは、年会費無料版ライフカードが否決されてから申し込める年会費有料(5000円)のカード

年会費をお布施として支払う代わりに特別審査をしてもらって審査に通してもらうような形のクレジットカードは若干存在します。

「楽天カード」(年会費無料)、「楽天ゴールドカード」(年会費2000円+税)の審査は普通だけど、「楽天プレミアムカード」(年会費10000円+税)はそれらと比べて審査が易しめだったり、

「アメリカン・エキスプレス・グリーン」(年会費12000円+税)の審査よりも、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド」(年会費29000円+税)のほうが審査に通りやすいという話はよく聞く話です。

これと同じ仕組みで、年会費無料の「ライフカード」よりも、年会費有料の「ライフカード」のほうが審査に通りやすいというわけです。

 

 

年会費有料版「ライフカード」の取得方法

今までは、年会費有料版の「ライフカード」は誰でも申し込むことができるわけではありませんした。

年会費無料版の「ライフカード」を申し込んで審査に通らなかった人の一部に招待メールが送付される形で申し込むことができました。

ところが、2018年8月から「年会費有料版ライフカード」はアフィリエイトプログラムを開始し、年会費無料ライフカードの審査にわざわざ落ちなくても、直接申し込むことができるようになりました!

 

有料版「ライフカード」のスペックと審査難易度

有料版「ライフカード」の年会費はどれくらいなのかというと、年会費5000円(税別)です。
キャッシング枠もなし

キャッシング枠がないのは当然といえば当然でしょうか・・・

そして気になる審査ですが、年会費5000円払う形での特別審査なので、年会費無料版「ライフカードより」も審査には通りやすくなるはずです。

今まで、ローンやクレジットカード、携帯の分割払いの支払いが遅れた等の理由により今までクレジットカードが持てなかった人でも、年5000円で必ずクレジットカードが持てるなら安いものですね!

 

年会費有料版の「ライフカード」になった時は、年会費の5000円は代金引換で「クレジットカード」を受け取る時に支払うことになります。

 

 

有料版「ライフカード」には年会費10000円のゴールドカードもあり

年会費5000円のスタンダード「ライフカード」だけではなく、10000円を代金引換で支払う形で「ゴールドカード」も取得可能です。

代金引換「ゴールドカード」は、国内旅行保険・海外旅行保険が自動付帯、空港での「ライフカードゴールド」専用ラウンジ利用可能、専用デスク、弁護士無料相談サービス等が付いており、充実の内容となっています。

 

年会費有料ライフカードを申込希望の方は↓下記のバナー↓からどうぞ!

年会費有料ライフカードに申込む

 

 

-クレジットカード おすすめ TOP-

-LIFE ライフカード

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.