クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

LIFE ライフカード

有料ライフカード!年会費5000円の特別審査カードとは?

投稿日:

1枚だけでもクレジットカードが欲しいけど、どのカードに申込をしても審査に通らない方におすすめな方法があります。

それは有料「ライフカード」に申し込むことです!

スポンサーリンク

 

ライフカードは年会費無料ですが・・・別のライフカードが存在する!?

(クリックすると公式サイトに移動します。)

「ライフカード」といえば年会費無料のカードですが、このカードが特に審査に通りやすいというわけではありません。

非公式ですが「ライフカード」の年会費有料版が存在します。

 

年会費有料版「ライフカード」とは?

年会費をお布施として支払う代わりに特別審査をしてもらって審査に通してもらうような形のクレジットカードは若干存在します。

「楽天カード」(年会費無料)、「楽天ゴールドカード」(年会費2000円+税)の審査は普通だけど、「楽天プレミアムカード」(年会費10000円+税)はそれらと比べて審査が易しめだったり、

「アメリカン・エキスプレス・グリーン」(年会費12000円+税)の審査よりも、「アメリカン・エキスプレス・ゴールド」(年会費29000円+税)のほうが審査に通りやすいという話はよく聞く話です。

これと同じ仕組みで、年会費無料の「ライフカード」よりも、年会費有料の「ライフカード」のほうが審査に通りやすいということです。

 

年会費有料版「ライフカード」の取得方法

年会費有料版の「ライフカード」は誰でも申し込むことができるわけではありません。
基本的には、招待メールが届いた方しか申し込めません。

では、その招待メールはどうやったら届くかというと、年会費無料版の「ライフカード」を申し込んで審査に通らなかった人に送付されます。

 

審査に通らなかったすべての人に招待メールが届くわけではない

年会費無料版「ライフカード」の審査に通らなかったからといって、すべての人に年会費有料版「ライフカード」の招待メールが届くわけではありません。

基準を満たした人だけに1~3日後に送付されるとのこと。

でも、どのクレジットカードの審査に通らなかった方は、これに賭けてみる価値はあると思います。

 

 

有料版「ライフカード」のスペックと審査難易度

有料版「ライフカード」の年会費はどれくらいなのかというと、年会費5000円(税別)です。
キャッシング枠もなし

キャッシング枠がないのは当然といえば当然でしょうか・・・

そして気になる審査ですが、特別審査なのでまず間違いなく審査には通ると思います。

年5000円で必ずクレジットカードが持てるなら安いものですね!

年会費有料版「ライフカード」の招待を受けるには、正しい手段としてまずは年会費無料版「ライフカード」に申し込む必要があります。
>>年会費無料版「ライフカード」にとりあえず申し込む

 

年会費有料版「ライフカード」に申し込む前に、万が一年会費無料版「ライフカード」の審査に通ってしまったなら儲けものです。

そのまま無料版の「ライフカード」を手に入れましょう。

年会費有料版の「ライフカード」になった時は、年会費の5000円は代金引換で「クレジットカード」を受け取る時に支払うことになります。

 

有料版「ライフカード」には年会費10000円のゴールドカードもあり

有料案内のメールが来てから専用ページを覗くと確認できるのですが、5000円ではなく10000円を代金引換で支払う形で「ゴールドカード」も取得可能です。

代金引換「ゴールドカード」は、国内旅行保険・海外旅行保険が自動付帯、空港での「ライフカードゴールド」専用ラウンジ利用可能、専用デスク、弁護士無料相談サービス等が付いており、充実の内容となっています。

 

-クレジットカード おすすめ TOP-

-LIFE ライフカード

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.