クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレカマネー

JCBカード

JCBプラチナカードが新登場!このカードの特徴を調べる!

投稿日:

2017年10月24日(火)にJCBから3枚の新カードが登場しましたが、こちらではステータスカードの「JCBプラチナカード」についてご紹介したいと思います。
ひきこもり気味で、海外旅行に縁がない今の私にとっては、ラウンジや保険・ホテルといった海外旅行向けのサービスが充実しているゴールドカード以上のステータスカードにはまだ縁がないのですが、来たるべき将来のために今回は「JCBプラチナ」がどういうカードなのか勉強しました!

スポンサーリンク

「JCBプラチナ」というカードは今まで存在していなかった

「JCB」本体が発行するプロパー(公式)カードのオリジナルシリーズですが、今までプラチナカードというものは存在していなくて、なんと今回が初登場になります!

今までは上から順に、

JCBザ・クラス(招待制)
JCBゴールドザ・プレミア(招待制)
JCBゴールド(申込制・招待制)
JCB一般カード(申込制)

といった4種類になっており、「JCBザ・クラス」はブラックカード、ゴールドカードが2種類あって、「JCBゴールドザ・プレミア」という招待制だけで取得できるカードがプラチナカード相当に当たるカードでしたが、名前はゴールドなのでゴールドカード扱いです。

それが今回、れっきとしたプラチナカードの「JCBプラチナ」カードが新登場し、「ゴールドザ・プレミア」と「ザ・クラス」の間に収まります。

JCBザ・クラス(招待制)
JCBプラチナ(申込制)
JCBゴールドザ・プレミア(招待制)
JCBゴールド(申込制・招待制)
JCB一般カード(申込制)

この表から言えることは、「JCBプラチナ」が申込制で取得できるようになったことにより最上級のブラックカード「JCBザ・クラス」の取得が容易なったことでしょうか。
今までは、「JCBゴールド」から2段階の招待(インビテーション)を受ける必要がありましたが、いきなり「JCBプラチナ」を取得できるようになったことにより、1回招待を受けるだけで「JCBザ・クラス」が取得できるようになりました。

「JCBプラチナ」のデザイン

ブラックベースに銀色の文字でシックなデザインです。
JCBザ・クラスと比較すると、金色の文字がシルバーに背景のデザインとペガサスが抜かれていますが、よく似たデザインで同じ系統のカードであることがわかります。

(追記中)

-JCBカード

Copyright© クレカマネー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.