クレジットカードの情報を中心に、マネー(お金)の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレマネ

イオンカード

イオンsuicaカードの特徴とメリットを解説

投稿日:

「イオンカード」の中に「イオンsuicaカード」というカードがあります。このカードはどういう特徴を備えているのかを解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

「イオンsuicaカード」とは電子マネー「suica」が搭載されているカード

「イオンカード」といったら通常電子マネーは「waon」が搭載されているのが普通ですが、「イオンsuica」カードに搭載されているのは「suica」です。

「waon」の代わりに「suica」が付いてるカードです。

「イオンsuica」カードは、「イオンカード」のサービスと、「VIEWカード」のサービスの両方のサービスを受けることのできるおいしいとこどりのカードです。

「イオンカード」側のサービス

「イオンカード」側のサービスは、他のイオンカードと全く同じです。

「イオンカード」系の基本ポイント還元率は0.5%ですが、イオン系列のお店で還元率2倍の1%。5の倍数の日はサービスデーでお得になります。

「Viewカード(Suica)」側のサービス

イオンカードの中でも海外/国内旅行保険が付帯しているのはイオンSuicaカードだけです。さらに、Suicaオートチャージ機能、モバイルSuicaの年会費も無料です。(通常:1,030円/税込)

 

「イオンsuicaカード」のメリット・デメリット

メリット1 年会費無料であること!

「イオンsuicaカード」のメリットをまず1つ挙げると、

年会費無料のクレジットカードであること。

これは「イオンカード」からしてみれば当然のことなんですが(「イオンカード」に年会費を取るカードは存在しない)、「VIEWカード」側から見た場合、年会費無料の「suica」搭載カードは存在しません。

「VIEW」カードは、どのクレジットカードも基本的に年会費がかかるカードで、かろうじて「ビックカメラSuica」カードだけが年1回のカード利用で年会費無料になるぐらいです。

つまり、「suica」搭載カードで年会費完全無料というカードは、「イオンsuica」カードだけです。

しかも「イオンカード」はクレジットカードの中でも比較的審査の通りやすいカードと言われ、カードの取得もそれほど難しくなく、「suica」を使いたいという方にとっては、最も気軽に申し込むことのできるカードにです。

しかも、既に他の「イオンカード」を持っている方は、「イオンsucia」カードを申し込めばまず審査に通ります。

「イオンカード」は何枚でも持てるカードなので、何種類のカードも申し込んで保有していいことになっています。

「イオンカード」を持っていない方でも比較的審査が易しく、既に他の「イオンカード」を持っている方は確実に手に入れることのできるカード、それが「イオンsuica」カードです。

メリット2.海外旅行保険が自動付帯であること!

「イオンカードsuica」には海外旅行保険が付いてきます。
しかも自動付帯!
年会費無料のカードなので補償額は少ないですが、死亡・後遺障害保険金以外は他のクレジットカードと合算されるので、持っておいておいて損はないカードです。

海外旅行傷害保険の内容

自動付帯

適用期間:出国から最大90日

保険金
死亡・後遺障害保険金 最高500万円
傷害治療保険金    最高 50万円
疾病治療保険金    最高 50万円
*携行品損害の補償はなし

日本語救急サービス
病気、ケガの際は、東京海上日動海外総合サポートデスク(フリーダイヤル24時間対応)が利用できます。

また国内旅行保険も利用付帯ですがついてます。

デメリット ポイント還元率が低いこと

「イオンカード」の基本ポイント還元率は0.5%なので、「イオンsuicaカード」の利用では0.5%のポイントしかつかないのですが、JR東日本やsuica関連でのカード利用はさらに半分のポイント還元率が0.25%になってしまうということです。
「イオンsuicaカード」に搭載されている「suica」へのチャージも0.25%
これは、はっきり言ってお得ではありません。

↓(モバイルsuicaチャージでポイント還元率を重視したい方は、↓コチラ↓の記事をご覧ください)↓

モバイルsuica(スイカ)へのクレジットチャージでポイントが貯まるおすすめのクレジットカードランキング
とにかく通勤・通学等で「suica」を使って生活を便利にしたいという方向けのカードになります。

 

「イオンsuicaカード」はこんな方におすすめ

・通勤・通学等で「suica」を使いたい方。列に並んでマニュアルチャージが面倒だから改札を通る時にオートチャージ機能が付いてる「suica」希望の方。
・「suica」搭載クレジットカードが欲しいけど、審査に通る自信がなく一番難易度の低い「suica」搭載クレジットカードを探している方。
・既に他の「イオンカード」を持っていて、「suica」を使いたいという方。(審査に簡単に通ります)

こんな方におすすめです。

-イオンカード

Copyright© クレマネ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.