クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレカマネー

フリーローン 静岡銀行 しずぎん セレカ

静岡銀行(しずぎん)カードローン「セレカ」と「フリーローン」の違いを解説

投稿日:

【特報!】楽天カードが新規入会&利用で「7000ポイントもらえるキャンペーン」を12月18日(月)10:00まで開催!!!申込するなら今!

静岡銀行(しずぎん)から借り入れをしようと検討していると、商品が2つあることに気づきます。
ひとつは、カードローンの「セレカ」、もうひとつは「しずぎんフリーローン」。
一見、この2つは同じ商品のように見えます。でも、実際は少し違いました。
電話して聞いてきましたので、この2つの違いを解説したいと思います。

スポンサーリンク

2つの大きな違いは融資枠決定方法

融資枠の決定の仕方に大きな違いがあります。
カードローン「セレカ」のほうは、融資額を自分で決めることができず、審査結果によってはじめて自分がどのくらいの限度額で借りれるのかがわかります。
結果によっては50万円だったり、300万だったり自分の意思では融資枠を決めることができません。

それに対してフリーローンは、自分で融資額を伝えて審査してもらう仕組みになっています。
例えば、自分が300万借りたかったら、300万円と記入して申し込みます。

300万の希望額通りに借りることができることもあれば、150万になって減額されて審査が通ることもあります。

 

収入証明書類の提出義務も違う

カードローン「セレカ」は融資限度額50万を超える場合に限り「収入証明書類」の提出が必要となりますが、「フリーローン」のほうは、300万円まで「収入証明書類」の提出は不要です。

 

融資までの時間も違う

カードローン「セレカ」と「フリーローン」共に申込者が多く、申込から借り入れまで時間がかかると言われていますが、
2つを比較した場合、カードローン「セレカ」のほうが融資のスピードは早いです。
「フリーローン」は結構時間がかかるみたいですね。

 

「フリーローン」は実店舗で手続きをすると「カードローン」機能を付けることができる

「静岡銀行(しずぎん)」は、インターネット支店を展開しており、全国のどこにお住まいの方でも「静岡銀行」のローンに申し込むことができるのですが、「フリーローン」に関しては実店舗での申込に限り、「フリーローン」融資枠とは別にカードローン機能を付けることができます。
つまり、「フリーローン」で自分が希望した申込融資額とは別枠で更に融資を受けることができます。
お近くに「静岡銀行」がある方は「セレカ」ではなく「フリーローン」を選ぶのも手かもしれません。

どちらにしようか迷っている方はとりあえず「セレカ」を

カードローンの「セレカ」にしようか「フリーローン」にしようか迷っている方には、「セレカ」をおすすめしておきます。

なぜかというと、「セレカ」は自分で融資枠を決めることができないわけですから、審査結果で自分の限度額がいくらで利率が何%なのかを知ることによって、自分がどの程度の信用力なのか把握することができるからです。

「静岡銀行」は、比較的審査が易しめという話なので、「静岡銀行」でいい条件が頂けなければ他から借りるのは厳しいと思います。

「セレカ」への申込で自分の立ち位置を知り、その結果を踏まえて「しずぎんフリーローン」に申し込んだり、他行の「カードローン」や消費者金融の「キャッシング」を検討したりするのがいいでしょう。

-フリーローン, 静岡銀行 しずぎん セレカ

Copyright© クレカマネー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.