クレジットカードの情報を中心に、マネー(お金)の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレマネ

三井住友VISAエブリプラス

三井住友VISAエブリプラスは3倍ポイントが貯まるカード

投稿日:

三井住友VISAカード株式会社発行のクレジットカードの中で個人的に最もおすすめなのがこの「三井住友VISAエブリプラス」です。
では、このカードがなぜおすすめなのかを解説していきたいと思います。

スポンサーリンク

ポイント3倍のカード。それが「三井住友VISAエブリプラス」

まず、「三井住友VISAカード」の全体的なお話をしたいと思います。

「三井住友VISAカード」は通常、ポイントの基本還元率は0.5%です。
「マイ・ペイすリボ」というリボ払いに設定して、毎月の支払いにリボ残高が残るような支払いをすれば、ポイント還元率が倍の1%になります。

それに加えて、年間利用額に応じて次年度ボーナスポイントがもらえます。
「三井住友プラチナカード」「ゴールドカード」「プライムゴールド(20代向け)」の3つのカードは年間300万円のカード利用でボーナスポイントを0.3%獲得でき、それ以外のカードは同じく300万円利用でその半分の0.15%分のボーナスポイントがもらえます。

これらのポイントを合算すると、「三井住友プラチナカード」「ゴールドカード」「プライムゴールド」の3つが最も還元率が高くなり1.3%になります。

ところが、1つだけ例外があって、それらを上回るカードが「三井住友VISAエブリプラス」です。

「三井住友VISAエブリプラス」はポイント3倍なので、基本還元率0.5×3倍=1.5% さらにボーナスポイント0.15%を加えれば最大還元率が1.65%になります。



毎月リボ残高を発生させないとポイントが3倍にならないので注意

「三井住友VISAエブリプラス」は、リボ専用カードになります。
リボ専用カードということは最初からリボ払い設定になっているということです。

リボ払いは当然利息が発生しますので毎月全額支払うことも可能ですが、それをやってしまうとポイントが3倍になりません。基本還元率の0.5%のままになってしまいます。

ですから、常にリボ残高を発生させ、リボの手数料を最低限に抑えながらポイント3倍を狙っていくということが必要です。

 

貯めたポイント「ワールドプレゼント」は「dポイント」への交換がお得!

「三井住友VISAエブリプラス」で貯まったポイントは「dポイント」への交換がおすすめです。
毎年8月~11月ぐらいまでの間に、「dポイントへの交換で25%増量キャンペーン」というキャンペーンが開催されていて、「三井住友カード」で貯めた「ワールドプレゼントポイント」は、25%増しで「dポイント」に交換ができます。

dポイントへの交換で25%増えるキャンペーンをご存じですか?

この増量キャンペーンを使えば、1.5×1.25=1.875%とポイント還元率がさらに上昇します。

ポイントを等価交換以上に増やせるルートがあるならそれを絶対に利用するのがポイント錬金術です。

 

「三井住友VISAエブリプラス」は電子マネーでポイントは付きません!

これは「エブリプラス」に限らず「三井住友VISAカード」すべてのカードに言えることなのですが、「nanaco」「suica」「EDY」「WAON」これらの電子マネーにチャージはできますが、ポイントは一斉貯まりません。
電子マネーチャージでポイントを貯めたい方は、他のクレジットカードを申し込むのがいいでしょう。

 

「三井住友VISAエブリプラス」カードは維持費無料!

「三井住友VISAエブリプラス」は、年会費無料、家族カードも無料、そしてETCは初年度無料、次年度以降も年1回利用で無料なので実質無料ですね!
カード維持費がかからないので、メインカードとして使うのもありですね。

 

「三井住友VISAエブリプラス」はショッピング保険も付いている!

私は、クレジットカードをチェックするとき「ショッピング保険」にも注目しているのですが、「三井住友VISAカード」全てのカードにショッピング保険が付いています!
三井住友では「ショッピング補償」という名称で、国内・国外問わず「エブリプラス」を使って購入した商品に対して年間100万円までの保険が付きます。商品の破損・盗難等、万が一の時にも安心です。

 

その他

旅行保険は付いてません。
あと、「エブリプラス」独自の特徴的機能は「キャッシングリボ適用利率の引き下げサービス」というものがあり、キャッシング枠を使ってお金を借りたとき、返済実績に応じて金利が17%から13%まで引き下げられるというものです。

 

デメリットを挙げるとしたら

ショッピング枠が最大80万というところでしょうか。毎月多額の支払いをする人には向いていません。
そういう方には、年間300万利用で還元率最大1.3%の「三井住友ゴールドカード」をおすすめします。ショッピング枠を200万まで増やすこともできますし、年会費も4320円(税込)にすることも可能で、カード維持費もそれほどかかりません。





-三井住友VISAエブリプラス

Copyright© クレマネ , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.