クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方を伝える節約ブログ

クレカマネー

dポイント

dポイント交換25%増量キャンペーン2016~2018のまとめ

投稿日:


毎年開催されているキャンペーンですが、他のポイントから「dポイント」に交換するときに25%増量でdポイントに交換されるキャンペーンがあるのをご存じですか?
このキャンペーン時に、対象となるポイントから「dポイント」に交換すれば例えば10000ポイントが12500ポイントに増えます。

開催されるのは毎年8月~10月

開催される時期は毎年8月~10月。

ちなみに2016年は、ポイントの移行元によって期間は異なりますが、2016年08月01日(月)~ 2016年10月19日(水)までの期間に開催されていました。

2017年も、2016年より2カ月遅れましたが、2017年10月01日(日)~ 2017年11月30日(木)に開催されました。

 

2018年dポイントへ交換25%増量キャンペーン今年も開催!

今年は来ないと思われていた2018年ポイント増量キャンペーンが11月になってようやく開催です!

今年も来た~!dポイント25%増量キャンペーン(エントリー必要!)

 

2018年のポイント25%増量キャンペーンは、去年あった新規登録者50%増キャンペーンはなく、25%増量のみというシンプルなキャンペーンとなっています。

 

11月1日~
UC
セゾンカード
大垣共立銀行
gooポイント
ドットマネー
ポイントタウン
パッチョポイント
はぴeポイント
東邦ガス がすてきポイント
クラブパナソニック
ニフティーポイントモール
よりそうeねっと
ぐるなびPOINT
Life media
11月11日~
十六銀行
11月12日~
アプラス
11月13日~
ジャックス
11月15日~
ポケットカード
11月16日~
JAL
三井住友VISAカード
VJAグループ
JCB
オリコ
ライフカード
NTTグループカード
大和ハウスフィナンシャル
りそな銀行
埼玉りそな銀行
近畿大阪銀行
ベネポ
Gポイント
ポトラ
ほくリンク
よんでんコンシェルジュ
11月19日~
イオン
11月20日~
CNポイント

スポンサーリンク

 

2016年のdポイント交換25%増量キャンペーン

2016年のデータになりますが、dポイント交換25%増量キャンペーンの概要です。

ポイント移行元リスト

CFカード
CNポイント
DCカード
Gポイント
gooポイント
JALマイレージバンク
JCBカード
JP BANK VISAカードマスターカード(JPバングカードポイント)
JP BANK JCBカード(Oki Dokiポイントプログラム)
MUFGカード(AMEX)
MUFGカード(グローバルポイント)
NICOSカード
NTTグループカード
OMCカード
SAISONカード
UCカード
VJAグループ
イオンクレジット
オリコカード
ジャックスカード
ドットマネーbyAmeba
ネットマイル
ベネポ
ポイントオン
ポイントサービス
ポイントタウン
ポケットカード(ポケット・ポイント)
ポトラ
マツモトキヨシ
ライフカード
りそなクラブ
出光カード
大垣共立銀行(サンクスポイント:プレゼント)
近畿大阪クラブ
埼玉りそなクラブ
山陰信販(わくわくポイント移行サービス)
十六銀行(J-pointoスタイル)
中国電力(エネルギアポイント)
中部電力(カエテネポイント「)
東京ガス(パッチョポイント)
三井住友VISAカード
三菱東京UFJ-VISA(三菱東京UFJポイント)

 

dポイント交換25%増量キャンペーンの注意点

このdポイント25%増量キャンペーンですが、一つ注意点というかデメリットがあります。

それは、増量キャンペーンで交換したポイントは、有効期限が2年間であること。

通常のdポイントの有効期限が4年間ですから、その半分の2年間しか有効期限がないということになります。

少額のポイントを「dポイント」に交換した人であればそんなに有効期限に心配する必要もないのですが、大量のポイントを交換した人にとっては、少し気をつけなければなりません。

 

dポイント交換25%増量キャンペーン2017年も開催!

いつもは毎年8月から開催していた「dポイントへの交換25%増量キャンペーン」が今年は10月になってから開催されることが決定しました!
8月になってもこのキャンペーンが来なくて、「今年はないのか・・・」と残念に思っていた方には朗報です!
私も、「イオンカード」で貯めた「ときめきポイント」を「dポイント」に交換するためにこのキャンペーンを本当に待っていました!

期間は2017年10月1日から

 

10月1日~

三井住友VISAカード
VJAグループ
JP BANK VISAカードマスターカード(JPバングカードポイント)
JP BANK JCBカード(Oki Dokiポイントプログラム)
オリコカード
大和ハウスフィナンシャル
大垣共立銀行(サンクスポイント:プレゼント)
gooポイント
ドットマネーbyAmeba
ネットマイル
ポイントタウン
Bit cash
はぴdeポイント
がすてきポイント
ほくリンク
よんでんコンシェルジュ
club Panasonic
@niftyポイントモール
TAXI
よりそうeねっと

10月2日~

so-net

10月3日~

DCカード
NICOSカード
MUFGカード(AMEX)
MUFGカード(グローバルポイント)
三菱東京UFJ-VISA(三菱東京UFJポイント)

10月6日~

SAISONカード

10月10日~

山陰信販

10月11日~

十六銀行
マツモトキヨシ

10月13日~

JACCS

10月15日~

アプラス
ポケットカード

10月16日~

ベネポ
JAL
ライフカード
りそな銀行
埼玉りそな銀行
池田泉州銀行
近畿大阪銀行
G-point
ポトラ

10月17日~

NTTグループカード

10月18日~

JCB

10月19日~

イオン

10月20日~

point on
CNポイント

 

そして、なんと今回は最大50%dポイント増量のチャンスもあります!

 

dポイント50%増量はドコモ回線複数所有者だけ可能!?

dポイント50%増量キャンペーンの詳細も発表されましたが、既にカードを登録しているアカウントは対象外とのこと。

「dポイントカード/モバイルdポイントカード/ dカード/dカード GOLD/dカード プリペイド」

※既にいずれかのカードを登録済みのお客様は対象外です。

ということは、新規にアカウントを作れば50%増量の対象にもなりそうですが、どこの会社のポイントもドコモ回線契約者じゃないとポイント移行ができないものが多いので、ドコモ回線を複数持っている方なら50%増量が可能という感じですね。

 

2017年からの変更点!25%増量部分は「期間・用途限定ポイント」

パナソニックのキャンペーンページを一通り読んでいくとわかるのですが、他のポイントから「dポイント」へ交換する時、交換部分は通常の「dポイント」25%増量分は「期間・用途限定ポイント」になります。

例えば、10000ポイントの「パナコイン」を「dポイント25%増量キャンペーン」で「dポイント」に交換する時、

通常dポイント10000ポイント
期間・用途限定dポイントは2500ポイント

になります。

去年(2016年)は、交換部分も増量部分もすべてのdポイントが通常ポイントでしたが、今回は改悪と言える内容です。

でも、25%増量キャンペーンなんて、ドコモにとってみればすごい額の資金投入だと思うので、今年も開催してくれるだけ有難いと思います!

 

クレジットカード TOP

-dポイント

Copyright© クレカマネー , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.