クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレカマネー

Tポイント

Tポイント通常&期間固定ポイントのおトクな使い方を解説

投稿日:2017年4月20日 更新日:

貯まったTポイント(通常ポイント)を皆さんどこで使っていらっしゃるでしょうか?どこで使うにしても、1ポイント=1円として商品やサービスと交換するのが普通ですよね。ところが、ある時間・ある場所でTポイントを使うことによって1ポイント=1円以上の価値に上昇する方法があるんです。

スポンサーリンク

毎月20日に「ウェルシア」「HACドラッグ」でTポイントを使うと1.5倍の価値に!

Tポイントが1ポイント1円以上の価値になる方法とは、Tポイント加盟店である「ウェルシア(WELCIA)」「HAC(ハック)ドラッグ」毎月20日にTポイントを使って買い物をすること。

5000Tポイントがあれば、上記のドラッグストアで7500円分の買い物ができるんです!

必ず事前に下見をしておきましょう

ポイント1.5倍デーは、毎月20日の1回だけなのですが、20日でのお買い物のの前に一度「ウェルシア」や「HAC」ドラックを訪れ、商品と価格を確認しておいたほうがいいと思います。。

なぜかというと、上記2店舗は、商品の中に価格設定が高い商品が含まれているからです。

「ウェルシア」・「HAC」で、商品の価格をあまり確かめずに購入したら、「Yahoo」・「amazon」・「楽天」等のネットショップで同じ物がはるかに安い価格で売られていた。。。。。

なんて後で気付くこともありますので、「ウェルシア」・「HAC」での価格を3分の2にした価格をネットショップの価格と比較して、それでも「ウェルシア」・「HAC」のほうが安かったら買うような方法をとったほうがいいかと思います。

「HAC」ドラッグは、2015年の秋に「ウェルシア」と経営統合をし、2016年3月からTポイント1.5倍デーを始めたばかりのお店です。

「ウェルシア」と「HAC」を比較した場合、「HAC」のほうが安かったんですが、経営統合の影響なのか、最近値付けの水準を「ウェルシア」に合わせてきたみたいなので、「HAC」がお得だということはありません。この点も知っておいたほうがいいでしょう。

マルエツで475Tポイントが500円分の商品券に

Tポイントにはもう1つ、1ポイント=1円以上の価値になる交換方法があります。

それは、スーパーのマルエツで月に1回、475Tポイントを等価以上の500円分の「マルエツお買い物商品券」に交換することです。

>>毎月恒例お得にTポイント交換!475ポイント交換企画

交換期間中1人10枚まで交換できますので、毎月最大に4750ポイントを5000円分の商品券に変えることができます。

マルエツのお店が近くにある方は、Tポイントを商品券に交換するのもおすすめです。

商品券に交換できるのは毎月第2週目

Tポイントをマルエツで交換できる日は毎月第2週目の週末、金曜日~日曜日となっております。

ウェブ上で確認できます。

>>2017年4月のTポイント交換企画

次回の開催日は2017年5月は12日(金)~14(日)までの10時~21時までとなっております。

 

Tポイントを等価交換以上で交換できるのは、「ウェルシア」と「マルエツ」の2つだけです。Tポイントをお得に貯めることのできるクレジットカードを使いながら、ポイント消費でもできるだけおトクな使い方で消費するのがベストです。

-Tポイント
-, ,

Copyright© クレカマネー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.