ジャックス系の高還元率カード一斉改悪!まとめ(JACCS)

基本還元率1.5%前後を誇るJACCS(ジャックス)系カードですが、2017年6月に入ってまたさらなる変更が発表されました。この変更は一斉改悪とも言ってもいいものでした。過去の改悪の歴史も含めて、JACCS(ジャックス)系カードの状況をまとめたいと思います。

 

REX CARD (レックスカード) 還元率1.25%へ改悪

REXカード登場時は、基本還元率1.75%の高還元率カードでした。
それが2015年12月に1.5%に低下し、さらに2017年10月から1.25%に低下します。
年会費についても、2017年10月までは年50万円以上のカード利用で年会費無料でしたが、その条件が無くなり完全年会費無料になります。

時期 登場時 2015年12月~ 2017年10月~
還元率 1.75% 1.5% 1.25%

 

REX CARD Lite(レックスカードライト) …新規募集停止

年会費無料で基本還元率1.25%の「REX CARD Lite」(レックスカードライト)は、新規募集停止になりました。

その代わり、兄貴分の「REX CARD」 (レックスカード)が年会費無料、還元率1.25%になったので、実質的には「REX CARD Lite」が「REX CARD」に名前を変えて存続したという形になりますね。

ちなみに「REX CARD Lite」の既存ユーザーは、おそらく「REXカード」へ移行ではないかと思われます。

 

「エクストリームカード」…新規募集停止

年間のカード利用30万以上で年会費無料、基本還元率1.5%を誇ったエクストリームカードも2017年5月に新規募集停止となりました。

 

「漢方スタイルクラブカード」…新規募集停止

「漢方スタイルクラブカード」は、基本還元率1.75%で登場しました。
そこからさらに年間利用額に応じてボーナスポイントも入る非常におトクなカードでしたが、2015年6月に「nanacoチャージ」が0.25%還元へ改悪、2015年12月から基本還元率が1.5%に改悪、2016年2月にはボーナスポイント減少。
そしてついに、2017年5月に新規募集停止となりました。

 

「エクストリームカード」・「漢方スタイルクラブカード」の既存ユーザーは更新時に「リーダーズカード」へ変更 「REXカード」への更新はなし

新規募集停止となった2枚のカードですが、「エクストリームカード」は2017年10月以降に、「漢方スタイルクラブカード」は2018年3月以降にそれぞれカード更新時に順次「リーダーズカード」に切り替わります。

「REXカード」への切り替えはありません。

 

「リーダーズカード」…還元率1.26%へ上昇+新規募集停止

「エクストリームカード」・「漢方スタイルクラブカード」の受け入れ先の「リーダーズカード」ですがこれも2017年10月から変更が決定しています。

過去の歴史から見ていくと、「リーダーズカード」登場時は基本還元率が1.5%、amazon限定デポジットだと1.8%の高還元率、それが2015年12月からは、基本還元率が1.1%、amazon限定デポジットで1.32%に改悪、2017年10月には還元率1.26%へ改良、amazonデポジットは廃止、そしてさらに年50万以上で年会無料の条件が年30万以上に緩和されました。

時期 登場時 2015年2月~ 2017年10月~
基本還元率 1.5% 1.1% 1.26%
amazonデポジット 1.8% 1.32% 廃止

年会費2500円(税抜) 年間利用50万→30万で無料(2017年10月から)

2つのカードの受け皿となっているこのカードですが、なぜか新規募集も停止しております。

これから「リーダーズカード」で存続させていくのかと思いきや新規募集を停止するところがちょっと意味不明に感じますが、「REXカード」が「価格.com」との提携カードであるため、そちらに統合できない事情があるのではないかと言われています。

 

まとめ

生き残ったカードが、

REXカード1.25%
リーダーズカード1.26%(新規募集停止)

基本還元率1.25%程度にまとめてきた感じです。
年会費無料で基本還元率1.2%のリクルートカードを意識してそれよりわずか高めに設定した感じだと思います。

今まで「REX カード Lite」だったカードスペックが「REX カード」に移行され、これからJACCS系の高還元率カードを新規取得しようとする方は「REXカード」のみという形になります。

 

「REX カード」の詳細について知りたい方は下記のページをご覧ください!

関連記事:レックスカードREX CARDカードは還元率1.25%でジャックス最強だからおすすめです!

4 COMMENTS

はじめ

私は、エクストリームカードで、Gポイント ⇒ メトロポイント経由で、ANAマイルをためていたのですが、
今回の改悪で、下記の様になってしまします。

エクストリームは、100円で、1.35 ANAマイル獲得できたのが、
リーダーズは、100円で、1.13 ANAマイル獲得になります。
16%のダウン、改悪です。

計算の流れ

エクストリーム
20万円分のショッピングで、2,000 エクストリームポイント ⇒ 3,000 Gポイント ⇒ 3,000 メトロポイント ⇒ 2,700 ANAマイル

リーダーズ
318,182円分のショッピングで、3,500 リーダーズポイント ⇒ 4,000 Gポイント ⇒ 4,000 メトロポイント ⇒ 3,600 ANAマイル

返信する
creditcard

>>はじめ様

はじめ様は昔からANAマイル貯めてた方だったのですね!
私にとってマイル系はこれから勉強していかなければならないところなので
きりのいいところでの計算式で、非常にわかりやすく参考になります!
また何かありましたら宜しくお願い致します。< (_ _)>

返信する
はじめ

「REX CARD」を、
9月22日(金)午後、ネットにて申し込みました。
9月25日(月)午後には、入会判定が完了しカード発送とのメールを受信。
9月29日(金)午前には、カードが簡易書留で届く。
7日間でゲットできました。

ポイントは改悪で、使い物にならないJACCSですが、
年会費が無料で、海外旅行傷害保険が自動付帯
ですので、保険目当で、持つべきだと思います。

海外旅行傷害保険
傷害死亡 2,000万円
後遺障害 80~2,000万円
傷害治療費用 200万円
疾病治療費用 200万円
賠償責任 2,000万円
携行品損害 20万円
救援者費用 200万円

返信する
creditcard

>>はじめ様

コメントありがとうございます!
REXは海外旅行保険が自動付帯なのは有難いですね!
私はジャックスカードは1枚も持ってないので、
持つとしたら保険のためにREXを持つのもいいかもしれませんね!

返信する

どうぞお気軽にコメントを残していってください!