今の時代、すべての支払いをクレジットカードで行うことこそが最強です。ポイントがたくさん貯まるからです!おすすめのクレカの比較やランキング・電子マネー技等

最強!クレジットカード

*

クレジットカード各種 ファミマTカード

ファミマTカード(Famima T Card) クレジットカード

投稿日:

年会費無料

ポイント還元率0.5%

国際ブランド:JCB

貯まるポイント:Tポイント

ファミマTカードは年会費無料!

「ファミマTカード」は「ポケットカード株式会社」発行のクレジットカードでコンビニの「ファミリーマート」が提携会社となっています。年会費無料でカード維持費はかかりませんが、家族カードの発行はできません。

 

ETCカードも無料

ETCカードも入会費・年会費無料です。カード維持費もETC維持費も全くかからないおトクなカードです。

 

締め日・確定日・引き落とし日

月末締めの11日確定、引き落とし日は毎月1日です。

 

リボ専用カードだけど設定で1回払いに変更可能

「ファミマTカード」は、基本はリボ専用払いのカードですが、ウェブ上で「全額払い」の手続きをすれば、1回払いに変更できます。ただし「全額払い」にする手続きは毎月その都度必要です。リボ手数料を取られたくない方は、毎月忘れずに「全額払い」の手続きをしましょう。
また、毎月の全額払いの手続きが面倒という方は、デスクに1回電話をすればずっと全額払いにすることも可能です。

 

ショッピング枠の少ない方に有用!ファミマ店頭払いも可能

「ファミマTカード」は、口座引き落としでの支払い方法の他に、「ファミマ店頭払い」も選ぶことができます。店頭払いのメリットは、11日の請求金額確定後すぐに支払うことによってカード利用枠を空けることができるところにあります。ショッピング枠が少ない方に有用な方法です。

すぐに支払う必要がなければ、毎月1日までにファミリーマートの「Famiポート」で毎月の支払額を調整して払うような形になります。
支払いを次の月に引き伸ばすこともできますが、リボ手数料がかかりますので、その点には留意しておきましょう。

 

毎週火・土曜日は「カードの日」でポイント5倍

「ファミリーマート」利用時に、「ファミマTカード」で支払いを行ったた場合、通常は

クレジット利用0.5%+ショッピング利用0.5%=合計1%のポイント還元率

ですが、火曜と土曜は「カードの日」としてクレジット利用が2倍、ショッピング利用が3倍に増えます。

つまり、クレジット利用1%+ショッピング利用1.5%=合計ポイント還元率2.5%

クレジットカード利用無し・Tポイント提示の現金払い(0.5%)と比較して5倍(2.5%)ということになります。

ファミマで購入する時は、意図的に火曜と土曜日を狙ってお買い物に行きましょう。

 

若者応援!クレジットポイント2倍!

25歳以下の方はさらにおトクになります。ファミリーマートでクレジットポイントが2倍になります。

上記のカードの日だと、クレジット利用1.5%+ショッピング利用1.5%=合計ポイント還元率3%

ということになりますね。若い方にこれだけおトクだと「ファミマTカード」は学生や新社会人の方のファーストチョイスのカードに成り得ますね。

 

TSUTAYAでのレンタル機能を無料で半永久的に付与することが可能

TSUTAYAの店舗に行ってレンタル登録をすれば可能です。しかも、「ファミマTカード」入会特典としてTSUTAYAレンタル入会金の無料クーポンも付いてきますので、レンタル機能を無料で付与することができます。
しかも通常のTカードはレンタル機能の有効期限1年であるのに対して、「ファミマTカード」半永久的に手続き・手数料が不要となります。
券面を見る限りではカードの期限=レンタル期限かと思われますが、期限が来ても更新カードが届けられ、レンタル機能が自動で引き継がれます。


>「クレジットカード一覧」へ

-クレジットカード各種, ファミマTカード

Copyright© 最強!クレジットカード , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.