クレジットカードやポイントの情報を中心に、お金の効率的な使い方・増やし方を伝えるメディア

クレカマネー

審査 楽天カード

楽天カードの審査基準を徹底解剖!

投稿日:

【特報!】楽天カードが新規入会&利用で「7000ポイントもらえるキャンペーン」を12月18日(月)10:00まで開催!!!申込するなら今!

全クレジットカードの中で最も審査が通りやすいと言われている「楽天カード」ですが、それでも審査に落ちてしまうという方がいらっしゃるようです。そこで、ここでは私が今まで自分の頭の中に蓄積した情報から、「楽天カード」の審査基準を明確し、「楽天カード」をなるべく多くの皆様に手に入れて頂ければと思います。

スポンサーリンク

少しでも収入があり、信用情報があればクレジットカードの審査には通ります

年収が多くなくて、クレジットカードの審査に通るかどうか不安な方はいると思いますが、一般的な話として、正社員じゃなくても、派遣社員でもパート・アルバイトでもちゃんと毎月安定した継続的な収入があり、カード利用代金が返済日にきちんと返済されている・他社借り入れ残高がない等の信用情報(クレジットヒストリー)がちゃんとしてれば「楽天カード」だけじゃなく、他のクレジットカードの審査にも受かります。安心していろいろなカードに申し込んでください。(一部のステータスカードは除く)

クレジットカードの審査で大事なのは、年収より信用情報です。

日本一審査に通りやすいと言われる「楽天カード」の審査に通るかどうか不安な方はズバリ、

・年収が全くない方

・信用情報(クレジットヒストリー)に問題がある方

の話になってきます。

無職の方でも申し込める「楽天カード」

年齢が18歳以上であれば、たとえどんな職業であっても申し込めるのが「楽天カード」です。収入のない専業主婦、家事手伝い・無職の方でも申し込むことができます。
「楽天カード」の申込み画面を見てみるとわかるのですが、職業を記入する欄に「お勤めされてない方」の項目があります。
「お勤めされてない方」を選ぶと、次のページで、

・専業主婦(主夫)
・家事手伝い
・その他 ←無職

の項目が登場します。

この項目からわかることは、収入のない既婚女性、未婚女性、そして男性で働いてない方でも「楽天カード」を申し込めるということ。

これら収入のない方が「楽天カード」の審査を通過するのに重要になってくるのが、申込み記入欄にある「世帯収入」「貯蓄額」です。

「世帯収入」「貯蓄額」があれば、自分に収入がなくても支払い能力があると判断され審査に通過する可能性が出てきますので、これらの額が十分にある方なら申し込んでもよいと思います。

逆にそれらが無ければ、正直言って厳しいでしょうね・・・

「楽天カード」はスーパーホワイトに厳しい?

審査の通りやすい「楽天カード」の唯一の例外と言っていいのが「スーパーホワイト」には厳しいということ。
「スーパーホワイト」というのは、信用情報に何の情報の記載もない人のことを言うのですが、

・生まれてから一度もクレジットカードを保有したことの無い方
・以前に消費者金融等から借りたお金を返すことができず信用情報にブラックを意味する「異動」情報が付いて、そこから何もせず5年間経過した人

も信用情報に何も記載がないので(信用情報の表示期間は5年間)、スーパーホワイトになります。

「楽天カード」の審査は、

機械審査→手動審査

という形て審査されていきますが、

1.最初の機械審査だけで通る

2.機械審査で引っかかって手動審査で人の判断に委ねられる

3.機械審査だけで落ちる

このような3種類の結果に分けられます。

おそらくですが、「楽天カード」で「スーパーホワイト」が通らないのは、機械審査の設定で「スーパーホワイト」をすぐ落とすような設定になっていて、これが原因なのではないか?と言われています。

とはいっても、この話は半年以上前の話なので、もしかしたら今は審査の基準が変わっているかもしれません。

審査基準は時間と共に厳しくなったり緩くなったりしますので、「スーパーホワイト」の方でも申し込んでみたら今は審査に通過するかもしれませんし、「スーパーホワイト」状態で審査に通るかどうか不安な方は、キャリア携帯かY!mobile(ワイモバイル)の携帯を分割で購入して信用情報に$マークをつけて「スーパーホワイト」状態を脱出してからクレカの申込みをするのが確実です。

審査を少しでも通りやすくしたいならばキャッシング枠は0で申し込もう

「楽天カード」の申込み時に、「お勤めの方(家賃収入等含む)」と「年金受給の方」を選択するとキャッシング枠をいくらにするか?という項目が表示されます。
正社員はもとより派遣社員・パート・アルバイトの方でも、年収があれば「楽天カード」は普通に審査が通ります。
ただし、信用情報にネガティブな情報があれば審査を通貨するのは難しくなります。
少しでも審査を有利にしたいのであれば、キャッシング枠は0円で申し込むのが定石です。
キャッシング枠を有にすると審査が難しくなるのは、消費者金融でお金を借りることと同じ行為だからです。
ちなみに、「楽天カード」の申込み時に「学生の方」、「お勤めされてない方」を選んだ方は、そもそもキャッシング枠の項目が出てきません。

-審査, 楽天カード

Copyright© クレカマネー , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.